2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11

お勧めHPのご紹介
自分で探したサイト、お友達に教えていただいたサイト・・。我が家で役に立ってくれているサイトをまとめてみました♪(スクロールしてみてね♪)

~MENU~

★遊んで学べる学習サイト★

★遊んで学べる科学のサイト★

★宇宙のことがよく分かる★

★ネットで調べよう★

★子どもと一緒にでかけよう★

★幼児教材探すならここ★

★ネットで絵本が読める&探せるサイト★

★英語の本が買えます★

★木のおもちゃを買うならここ★

★我が家のおすすめアイテム★

フリーエリア②ということは・・・
実は①もありましてそれは非表示にしてあります
HTMLのフリーエリア①の記述部分を探し
前後にある ★削除★ という列(2箇所)を削除することで
ご使用になれます。

見た目は私のブログのINFOMATIONのところを参考にしてみてください

①か②か無しかご自由にどうぞ。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ= - ジャンル=



スタディ将棋で勝負☆

最近、紗夢ちゃんは、将棋にはまっています。

くもんスタディ将棋 NEWくもんスタディ将棋 NEW
()
不明

商品詳細を見る

先日本屋さんに行ったときに
お気に入りの、パソコン通信探偵団事件ノート”パスワード・・・”の本を
何冊か選んでレジへ行こうとしたら
自分で、この「スタディ将棋」をみつけ
自分のお小遣いで買ってました。
あっ・・・本は私が買いました・・・。
ちなみに、
この本のシリーズは、古本屋さんと本屋さんをめぐり
18冊に達しています
すっごくはまってて
自分でも“少女探偵の事件簿”というお話をせっせと書いているようです
できたら読ませてもらおうっ!楽しみです

話を元に戻します・・・
パパも将棋をやっていたらしいのですが
実は、私も初めて・・・
紗夢ちゃんと一緒に学んでます。

最初は楽勝で私が勝っていましたが
パパに仕込まれた紗夢ちゃんは
急に強くなって
マジで私が負けそうです
今日、勝負したら・・・負けるかも・・・・。

すっごく面白いと、紗夢ちゃんは喜んでます。


それから、もう我が家でも5冊目のこの迷路絵本

伝説の迷路―ヤマタノオロチの世界から神話と物語の旅へ伝説の迷路―ヤマタノオロチの世界から神話と物語の旅へ
(2008/03/04)
香川 元太郎

商品詳細を見る

迷路やかくし絵がとっても楽しいこの絵本の
最新作が出ていたので
迷わず買ってしまいました。



先日、日本科学未来館の企画展

 エイリアン展

を見に行ってきました

まず出迎えてくれたのは、やっぱり映画の“エイリアン”
うっ映画の恐怖がよみがえるぅぅ~。

エイリアン展は4つのブースに分かれていました。
 
 1.空想としてのエイリアン
 2.科学としてのエイリアン
 3.エイリアンの世界
     専門家たちが科学的データをもとに
     架空の惑星をつくり
     そこに住むエイリアンの姿や暮らし方を想像したものでしたが
     とっても面白かったです。
 4.エイリアンとの交信


こんなに広い宇宙ですものね。
何がいたって不思議じゃないかも・・・。
こんなに豊かな地球の方が奇跡ですよね。

いまちょうど「アース」という映画をやってますよね。
奇跡の星、地球。
たくさんの生命が躍動する星。
今度子供たちと見に行こうと思ってます

ちなみに、先日は
「ライラの冒険」をみてきました
 すっごくおもしろかったですが、3部作なので続きが気になります~!
 亜琉くんは、「おもしろかった!DVD買って!」と言ってましたが
 発売まで待とう!


昨日から新学期が始まりました
1つ大きくなったことを、
紗夢ちゃんも亜琉くんも喜んでます(^^)




スポンサーサイト

テーマ=子供の教育 - ジャンル=学校・教育



魔法石と手作り絵本☆

11月号の学研の科学では
「魔法石」をつくりました

石が大好きな紗夢ちゃんは大喜び
早速一人で黙々と作ってました。

魔法石
なんだか、とってもきれい

この「魔法石」の正体は

  ヒドロキシプロピルセルロース・・・・・

上手く読めない・・・

これは、木などの植物から作られる液晶の仲間だそうです

魔法石に当たった光は
2つの向きに別れるのだそうです。
そのまま通り過ぎる光は、ピンク色などに見え
跳ね返る光は緑色などに見える。

光にすかしたときは
通り過ぎた光だけしか見えないのでピンク色です。

黒いものをしくと
通り過ぎる光はそれに吸い込まれてしまうので
跳ね返った緑色だけが見えます。

光の色の性質についても図で説明されていて
わかりやすかったです


             


随分前に
紗夢ちゃんが絵本を作りました
まだ途中なのですが・・・・

題名は「しまった!食べちゃった!」

絵本しまった!1
表紙

絵本しまった!2.
今日、じゅんくんは、お母さんと歯医者さんに行く約束をしています。
いつもよりすごくきれいに歯を磨きます。
歯磨きが終わって
約束の歯医者さんに行く時間が来ました。
じゅんくんは急いで支度をして
玄関をとびだします。


絵本しまった!3
じゅんくんは、お母さんの車に飛び乗りました。
「じゃあ、いくわよ」
お母さんの声を合図に
エンジンが、ブルルンブルブルンブーと
音を立てて走り出しました。
歯医者さんは、商店街をとおりぬけたやまのふもとにあります。


・・・つづく・・・・


あとは最後まで書いて
色を塗れば完成のようです

表紙の絵。
駄菓子屋さんの前にたつじゅんくん。
なぜか、かりんとうの試食が置いてあるので
多分その後の展開は想像がつくのですが
ぱっぱっと書いてたわりには上手だなぁと感心しちゃいました。


              


ちょっと前に
学校カマキリと我が家の庭のカマキリのことを
記事にしたのですが
 その時の記事はこちら カマキリとクモと秋の七草

家の庭カマキリ(以下”女王様”)は
しっかり栄養を摂って
虫かごの中に卵を産み、その役目を終えたようです。
「でかした!我が家の女王様

先日また虫かごを持って帰ってきました。
新しく捕まえたオス1匹だけが残っています。

カマキリ卵
この卵から、赤ちゃんがいっぱい産まれてくるところ
みたいなぁ~


それから、空気砲つくりました

空気砲手作り
亜琉くんは嬉しくて撃ちまくり
ぼろぼろの方が亜琉くんの。
お線香をたいて、その煙を中に入れて発射したり
ビニール袋に発射したりと
思いっきり楽しんでます

テーマ=子供の教育 - ジャンル=学校・教育



少子化問題!

春から、我が家ではいろんな本が活躍してくれてます

まずは朝日新聞の 「しゃかぽん」
社会の仕組みや歴史など漫画でわかりやすく・・・に
思いっきり惹かれて
朝日小学生新聞と一緒に配達してもらってます

こどもアサヒ HP
「しゃかぽん」FLASH ムービー

漫画なのでおもしろいしためになります

紗夢ちゃんもじっくりと読んでいるのですが
先日TVをみていて
結婚しない男女が増えていると言う話題を
耳にした時に
紗夢ちゃんが
「え~!それじゃあ、どんどん少子化になっちゃうよ

そこでパパが
「少子化なんてよく知ってるなぁ~!」

紗夢「だってしゃかぽんにでてたもん!
   このままじゃ日本は大変なんだよ!」

おお~ 紗夢ちゃんすごい!

しゃかぽんには、
「こんなに人口が減るのは日本の歴史初!」
「どうして少子化がすすむのか?」
「一番困る問題は年金だ!」

等などの見出しがあり、
絵つきで分かりやすく説明されています
子どもを産まない人が悪いわけではなく
地域や社会がサポートできるしくみや
仕事と育児を両立できる環境作りに取り組んでいることも
書かれていました
これは色々と事情があるので、むずかしい~!

そういえば最近
「私、ごみを拾ったりするボランティアをしたい!」

と言い出したのも
しゃかぽんを読んでいるおかげかもしれません
できれば親子で何かできることから始めたいと思います


もうひとつ
進研ゼミ小学講座のオプション教材 「かがく組」

かがく組の紹介
かがく組の説明はこちら

科学に興味を持っていたので
ラッキーと思って申し込みましたが
科学だけではなくて
「自然」「文化」「社会」「科学技術」の4分野のテーマ
があり、紗夢ちゃんも毎号じっくり読んでいます

5月に届いた2号では、
「大恐竜展 絶滅と生物の進化」
「ヒトの歴史のひみつを探れ!」
など、
興味深い話題がいっぱい
”解体新Show”では
自動販売機の中身のイラストがあり
どういう仕組みになっているのかが
分かるようになってました
これは、私もかなり勉強になります~

”文化"では「名前のふしぎを探ろう!」
「日本で佐藤さんと鈴木さんが多いわけ」や
「場所や物などの名前はどう付いたの?」
など・・・。
アニメになっていて分かりやすいです

これらの本を読んで
ぜひ知的好奇心を育てて欲しいと思います


亜琉くんが今はまっているのは
幼稚園を通して毎月頼んでいる本

みんなだいすき!チョコレート みんなだいすき!チョコレート
(2007/03)
チャイルド本社

この商品の詳細を見る

チョコレートのふるさとガーナで
カカオの収穫の様子から
船で日本へ運ばれて
チョコレート工場での工程。
某TV局の平成教育委員会の工場見学が大好きな亜琉くん!

この「どうやってできるの?」のシリーズ
今年度大活躍してくれそうです

テーマ=子供の教育 - ジャンル=学校・教育



子どもの疑問5☆

先日の亜琉くんの疑問です。

 「お魚は目を閉じないの~


ママ「お魚には目を閉じるためのまぶたがないんだよ
   寝るときだって目を開けたままなのだよぉ~」

「え~っ どうしてぇ~

ママ「・・・・・」

そこで、母は調べました

人間は、乾いた空気の中で暮らしているので
まばたきをして涙で目の表面をぬらして
目が乾かないようにしているのですが
魚は水の中にいるので
わざわざ目をぬらす必要がない。
まぶたも必要ないし、まばたきもしません。


学研サイエンスキッズ ハイパー科学へ

亜琉くんに教えてあげると、そうなんだ
すっきりした様子

             


それから先日家族でお風呂に入っているときのお話。

亜琉 「僕、恐竜見たよ
ママ 「そうだね~!みんなで恐竜の骨見たよね
パパ 「そうか!でも恐竜は絶滅しちゃったんだよなぁ~」

紗夢 「パパ!恐竜は絶滅してないよ!
    ちゃんと子孫がいるんだから!鳥だよ!
    鳥は恐竜から進化したんだよ 」
ママ 「おお~ 紗夢ちゃん! す、すごい!
    パパも、トイレに入ったら
    たまには”くもんのなぜなぜカレンダー”読むといいよ~!
    ね!紗夢ちゃん」
紗夢 「そうだよ!」

パパ 「はい。すみません

学研サイエンスキッズ 恐竜を調べよう

(注:これを読むと鳥が恐竜から進化したという説があるということみたいですが・・・)

ちなみにくもんのなぜなぜカレンダーはこれ
くもん大判 なぜなぜカレンダー 2007年 カレンダー くもん大判 なぜなぜカレンダー 2007年 カレンダー
(2006/09/21)
エトワール(ハゴロモ)

この商品の詳細を見る


そんな話をした後
ちょうどそれを裏付けるようなお話をTVでみました

世界ふしぎ発見(有名な番組ですね)
ベネズエラのギアナ高地の南西部にある
サリサリニャーマという山にできた巨大な穴での
ふしぎ発見
自然の壮大さに魅了されましたが

1つのクエスチョンに注目
”チェンチェナ”という鳥に
恐竜時代の名残がある・・それは身体のどの部分でしょう?
と言うような問題だったと思います。
答えは”かぎづめ”だったのですが
紗夢ちゃんの目がキラーン
「やっぱりね・・・」と言わんばかりでした~。

紗夢ちゃんはちゃんと
トイレにかけてある
くもん なぜなぜカレンダー」を読んでいるんだなぁ~
と改めて感心した出来事でした

テーマ=子育て・教育 - ジャンル=学校・教育



そろそろ歴史の導入を・・・
と思って、昨年の夏に買ったパソコンソフトです

「日本歴史トラベラーズ」
日本歴史トラベラーズ 日本歴史トラベラーズ
Array (2004/04/27)
がくげい

この商品の詳細を見る


時代ごとに旅をして
そこにいる住人からいろいろな情報を集めます。
例えば、弥生時代

・紀元前3世紀頃、大陸から米作りの方法が伝わった
・縄文土器より薄くてかたい、弥生土器
・水田では、木製のくわやすき、田下駄と呼ばれる特大の下駄を使った
・集落の跡は、佐賀県の吉野ヶ里遺跡
・水田の跡は、静岡県の登呂遺跡
・村の指導者→村を支配→豪族
・中国の歴史書、魏志倭人伝に書かれている

などなど。
それから、クイズに挑戦して
鍵をもらい、次の時代へ行く扉を開けます。
紗夢ちゃんは、一生懸命メモをして進んでいました。

日本歴史トラベラーズ弥生


以前ご紹介した本も出してきて参考にしてました
時の迷路―恐竜時代から江戸時代まで 時の迷路―恐竜時代から江戸時代まで
香川 元太郎 (2005/03)
PHP研究所

この商品の詳細を見る

昭和まで、ゲームがあるので
できれば一緒に少しずつ進めて行きたいと思います
あとは、歴史漫画か七田のCDの購入・・・
ただいま検討中です~

亜琉くんには
ぐんぐんのばそう!発想力
を購入してありますが、まだやってません
やってみたら、また記事にするかもしれません!
ちびっこくらぶ ぐんぐんのばそう! 発想力 ちびっこくらぶ ぐんぐんのばそう! 発想力
Array (2004/04/27)
がくげい

この商品の詳細を見る


最近のお気に入りはこのパソコンソフト
ずいぶん前から遊んでいるのですが・・・
楽しい幼稚園セット ミッキーのみんなの幼稚園 + プーさんの森の幼稚園 楽しい幼稚園セット ミッキーのみんなの幼稚園 + プーさんの森の幼稚園
Array (2005/04/08)
インターチャネル・ホロン

この商品の詳細を見る

ミッキーのもプーさんのも
遊びながら学びの基礎を身につけるというものですが
数・アルファベット・おえかき・反対語などなど・・・
いろいろと楽しみながら遊んでいます

テーマ=子育て・教育 - ジャンル=学校・教育





おはなし絵本クラブ
*英語の好きな子供とママのリング*
[ もどる ][ 次へ ]
[ ランダムで移動 ][ リストを表示 ]
| Top | Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。