2005.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2005.11

お勧めHPのご紹介
自分で探したサイト、お友達に教えていただいたサイト・・。我が家で役に立ってくれているサイトをまとめてみました♪(スクロールしてみてね♪)

~MENU~

★遊んで学べる学習サイト★

★遊んで学べる科学のサイト★

★宇宙のことがよく分かる★

★ネットで調べよう★

★子どもと一緒にでかけよう★

★幼児教材探すならここ★

★ネットで絵本が読める&探せるサイト★

★英語の本が買えます★

★木のおもちゃを買うならここ★

★我が家のおすすめアイテム★

フリーエリア②ということは・・・
実は①もありましてそれは非表示にしてあります
HTMLのフリーエリア①の記述部分を探し
前後にある ★削除★ という列(2箇所)を削除することで
ご使用になれます。

見た目は私のブログのINFOMATIONのところを参考にしてみてください

①か②か無しかご自由にどうぞ。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ= - ジャンル=



日曜日。英会話スクールの Halloween Party に行ってきました

halloween

紗夢ちゃん I am a witch  
亜琉くん  I am a jack o'lantern ?

イギリス人の先生二人と、たくさんゲームをして遊びました!
ちなみに先生は、Vampire と Mummy でした。very scary !
バケツに水を入れて、その中のりんごをかじる、ゲームでは
なんとママがトライするはめに・・
しかしこれがプカプカしてて、ぜんぜん食べられませんでしたあーーー恥かしかったぁ~
紗夢ちゃんは Witch のコスチュームが気に入り、
帰りに寄ったスーパーに「きて行きたい!」・・・・おいおい
さすがに、遠慮していただきました 
お菓子もたくさんもらって、楽しかったです



スポンサーサイト

テーマ=英語・英会話学習 - ジャンル=学校・教育



土曜日に科学技術館に遊びに行ってきました
駐車場でしばらく並んだため、
お目当ての”わくわくプロジェクト”には参加できませんでしたが、
子どもたちはそれなりに楽しんだようです。
まず2Fでコースターを作りました。
コースター
紗夢ちゃんと亜琉くんの作品
  亜琉くん上手に顔を書いたのに、あとからぐるぐるしてしまい
  なにがなんだか分からなくなりました

子どもたちが気に入っていたのは
イリュージョンとメカの展示室でした。
大人が行っても面白いところでしたよ
高学年の子どもや中学生などにおされ気味でしたが、
いろんなものに触ったり、見たりして楽しんでいました
もう少し亜琉くんが大きくなったらまた行ってみたいです
そして今度は”わくわくプログラム”に参加してみよ

テーマ=子供の教育 - ジャンル=学校・教育



お友達に誘われて、全家研ポピーでおなじみの
いずみ家庭教師塾の算数クラブ”ピグマリオンクラブ”の体験レッスンに行ってきました
「お母さんも一緒にどうぞ~」
といわれ、子どもたちと一緒にトライ
最初はタングラムで遊びました。
プリントに家やうさぎが書いてあり、それにあうように
板を並べていくのですが、
これが意外とむずかしい・・
ばらばらに渡されて、元の正方形に戻すのも結構考えちゃいました
タングラム(木製) タングラム

木製タングラム ちえしぼり 木製タングラム ちえしぼり

次に挑戦したのは、積み上げた8~9個のブロックの数を当てるゲーム。
隠れたブロックをちゃんと理解できるかが問題です。
これは、チャレンジの発展ワークでやっていたため、
紗夢ちゃんもできました。
先生が実際にブロックを積み、
左右上下に分けて見せてくれ、
「量を実際みて実感するのが実感算数です」と教えてくれました。

次に挑戦したのが、25ますの中に2匹竜がいて、
そこを通らずに、すべてのマスを通ってゴールまでいく迷路です。
これもなかなか、簡単なようでむずかしいのだ
なのに、娘はすぐできた・・(さすが迷路好き
私はというと・・・しばらくあーでもないこーでもないと
考えていたのですが説明が始まったため、お持ち帰りに

パズル検定(聞いたことがなかった・・)の話や
小さい頃から、パズル実感算数を身につけていると
計算ばかりやっている子どもより発展した考えができ、
将来のびるとのお話だった。
まぁ確かに、パズル・迷路好きの紗夢ちゃんには合っているような
気がするけど、うーん、月謝が高い・・・。
案の定紗夢ちゃんは、「通いたい」と言い出した(あ・・やっぱり
まぁ、しばらく様子をみることにしよう!

テーマ=子供の教育 - ジャンル=学校・教育



ママの通っている英会話サークルで遊んだ
 UPWORDSが面白かったので、
子どもたちにも何かないかなぁ~と探したのが
この my first SCRABBLE です

ファーストSCRABBLE

小文字のタイルをつかって、単語をつくるのです。
言葉では言える単語も、文字にするとなると
紗夢ちゃんでも考えてしまうようです。
ちょっと出番が少ないので、
これから亜琉くんと一緒にトライしてみようと思います

3Dワードゲームアップワーズ ちなみにママが遊んだのはこれです

ただ単語を作るだけじゃなくて、
つながっているすべての単語に意味がなければいけないので、
なかなか 冷や汗 ものでした

テーマ=英語・英会話学習 - ジャンル=学校・教育



紗夢ちゃんのために、
進研ゼミの”コラショのえいごコース”もやってます
2ヶ月に1度、ココパッドブックとDVDと遊びブックなどが
送られてきます。(ココパッドブックはない月もありますが)

英会話スクールも同時に続けていけば、
定着するのでは?と考えてやってます。
1番の理由は紗夢ちゃんがやりたがるからなのですが・・・
私もこれをネタにして、話しかけたりしています。
ボキャブラリーも増えていきますよ。(もちろん私も!)

ココパッド

しかし、コラショのDVDにはまっているのが、亜琉くんなのです
紗夢ちゃんより見た回数ははるかに多いです
特に、Alan という新しい英語の先生が登場するシーンでは
大爆笑なのです
何がそんなに面白いのかしら?と思うんだけど
そのおかげで、何度も何度も繰り返しみられているのでした。

テーマ=英語・英会話学習 - ジャンル=学校・教育



紗夢ちゃんのホームワークである ”はじめての英文法 レベル1”
もすでに半分終了しました。
がんばってまぁす~
英検5級の模擬試験問題も、ついているのでやってみました。
 並び替えて、1番目と3番目にくるものの適切な組合せを選びましょう
  (1)彼女はあなたの友だちですか?
    ( 1.friend 2.she 3.your 4.is )?
    1.2-3 2.3-2 3.4-1 4.4-3

と、このような問題です。
当然まず並び替えて番号をつけるように指示してから、
1番目と3番目の番号を選びました。
私が一緒にみているので、なんとかやってました

以前、このワークを選ぶとき、イギリスから来た先生に
イギリスの小学1年生では、このくらいの勉強はしますか?
と尋ねてみました。
すると、「1年生になる前にやったかも?」
と答えてくれました。(あっ・・やっぱり
そうだよね~。
紗夢ちゃんも、単語は結構覚えているし、
CDを聞いて、フォニックスから単語を理解することは
できるようになったと思うんだけど・・・。

しばらく前から、このワークの内容くらいしっかり身につけて
もらおうと、がんばって英語で話しかけたりしています。
最初は考えていたのが、最近はすんなり
質問の答えがでるようになりました。

でも次のワークは 複数形 
ちらっと見てみると
   a dog dogs
   a box boxes
   a family families
   a wife wives

とかいてあるぅぅぅぅ
ただ”S”をつけるもの意外は、”こうなるのよ” と覚えちゃったほうがいいのかな?
覚えられるかなぁ~



テーマ=英語・英会話学習 - ジャンル=学校・教育



お姉ちゃんの時には、早くから一緒に遊んだ
学研の「3歳のちえのおけいこ
”そうだ!亜琉くんにもやらせてみなくちゃ!”
と思い立ち、早速購入してやってみました。
予想がはずれ、亜琉くん、とっても楽しそう
なんといっても、亜琉くんは人の話は右から左へ流れることが多いので
ぜーんぜん期待してなかったんだけど、
パッパッとこなし、1日で半分くらい進んじゃいました
ついでに、くもんの3歳からのアルファベットのおけいこもやってみたんだけど、
何日か前に めいろあそびをやらせてしまったため、
が、めいろのみちになってしまいましたぁ~ がっくり(書き順なんてあったもんじゃない!)
ママが、「1からかくのよぉ~」と説明しても聞く耳もたず・・・。
(これは予想通りか・・・?)
また時期を改めて、アルファベットのおけいこをすることにしようかな?

アルファベット

ちえのおけいこでは、お勉強だけじゃなくて、
たとえば”なかまはずれはどれかな?”という問いかけをきっかけに、
いろいろと話がはってんして、
いろいろなことを教えてあげられるのがいいかな!と思います

ちえのおけいこ3歳
これは、かげのものがなにかを当てるものでした

おもしろく楽しくやっていると、きっと習慣として身につけることが
できるのかな?と、紗夢ちゃんを見てて思う今日この頃です

テーマ=子供の教育 - ジャンル=学校・教育



2歳児の亜琉くん、パソコンを使い遊んでいることが多いかと思うと、
実は、1番よく遊ぶのが つみきなのです
暇さえあれば、つみきでいろんなものを作っています。
男の子はやっぱりお姉ちゃんとは視点が違いますね。
とてもおもしろい・・
 作品は  電車・遮断機・セルフ洗車機・ETCのゲート・駐車場の発券場所 などです
なぜが、バーのようなものが好きらしく、積み木でゲートを作っては
車に見立てた積み木を通したりして遊んでいます。
 昨日は、ビミョーなバランスのものをつくってました

つみき10.19
 三角に半円・・?よくかさねたよねぇ~

昔からある、このような遊びも大切にしたいですね

テーマ=子供の教育 - ジャンル=学校・教育



毎月、送られてくるパソコン教材ですが、
亜琉くんは、旺文社の「まいにちがたからもの」でも楽しんでいます
今は”プレようちえん”です。
遊ぶ回数によって、中身が変わっていくので、
昨日は、8月号を出してきて”今月の歌 いぬのおまわりさん”を見ては、
「どうして、わんちゃんも泣いてるの?」とつぶやいてました。
くれよんわぁくもやっと4回目に!
くれよん10-4

  ママ「おーちゃんとノワールのおむすび、どっちが多い?」
  亜琉「おーちゃん!」
  ママ「じゃあ、ノワールは?」
  亜琉「1個しかない!」・・・・ママ(うんうんその通り
  ママ「多いの反対はなぁんだ?」
  亜琉「・・・・ちいちゃい!」
ざんねん多いの反対は、少ないでしたぁ~。意外と慣れ親しんでいるようでも、
「反対は?」と聞かれるとわからないようです。
でもすぐに、「いろぬる!」
と、いつものようにぐるぐる色をぬってました

このような、幼児向け(2歳から)のパソコン通信教材は、今までなかったので、
(それとも私が知らなかったのかな?)
今年の4月号のサンプルをもらったときに、とてもわくわくしました。
ただ、しまじろうもやっていたので、1度は諦めたのですが、
亜琉くんが、とても楽しそうなので、思い切って始めました!
かわいらしく、やさしいものが多いので、
とても気に入っています。
よかったら、このページのリンクをたどって、
おーちゃんのHPを覗いてみてくださいね

テーマ=子供の教育 - ジャンル=学校・教育



まだまだあります我が家のパソコン教材 (こんなにあっていいのか

今度は ナツメ株式会社  
       ミアの大冒険
       ミアの大冒険 さんすう編
       ミアの大冒険 えいご(+スペイン語)


ねずみのミアと冒険をしながら、さんすうや、英語の問題を
解いていくものです。
英語では、音を聞いて、文字を選び、単語を作るものもあります。
野菜や果物の名前を聞いて、それと同じ単語をクリックしたりして、
なかなかおもしろいですよ

 

テーマ=子供の教育 - ジャンル=学校・教育



Part1に続き、我が家のパソコン教材です。
今度はディズニーシリーズのソフトについて書きます

  ミッキー
     楽しい幼稚園
     みんなの学校
     ひみつのカギをみつけだせ! 
     魔法のお絵かき

  プーさん
     森の幼稚園
     はじめてのABC
     森の学校


ゲームだけなら
    ティンカーベルと宝さがし
    ファインディング ニモ ようこそ海中アドベンチャーの世界へ

まで持っています。どれも面白いらしく、紗夢ちゃんは一通りクリアして、
今は気分によって選んで遊んでいるようです
昨日は、魔法のお絵かきで絵を描いては、なぜか大笑いしていました。
亜琉くんは幼稚園シリーズに挑戦していますが、
紗夢ちゃんのソフトが気になってやりたがるので、
まぁ気が済むまでやらせています。
とうぜん、途中で「ママァーーーー、これどうやってやるの?」
と聞いてきます。
意外と子どもたちがすきなのは、
”プーさんの森の学校”の「プーのかんがえるばしょ」のようです。
自分の好きなように、季節を選び、池や花やかかし等を配置して、
考える場所を創り出すのです。



今の子は贅沢で、誕生日・クリスマスとイベントごとに
パパ・ママ両方のおじいちゃん・おばあちゃんからプレゼントを
買っててもらえます。(親は”ものより想い出”です
とうぜん2つになるので、一つは自分の好きなものを聞き
もうひとつは、このようなパソコンソフトになることが多いのです。




テーマ=子供の教育 - ジャンル=学校・教育



上の子が2歳くらいのときから、こつこつと集めたパソコン教材。
気がついたら結構あります

以前私がパソコンで在宅ワークをしていたのを、娘が横目で見ては
与えられた電卓で、真似していたのがきっかけで、
何か娘にいいものはないかと探し始めたのが始まりです。

そこでちょっと紹介します
  リーダーラビット 小学1年生 説明扉付きスリムパッケージ版リーダーラビット 小学1年生 説明付...SOURCENEXT リーダーラビットのシリーズ
                    ベイビー
                    もうすぐ1年生
                    小学1年生
                    小学2年生

ひらがな・たしざん・仲間わけのゲームをしながら進みます。
年中のときに小学2年生まで買ってしまったので、さすがに出てきた問題は、
自分では解けませんでしたので、ママが教えながらやりました。
でもそのおかげで、液体・固体 の区別の仕方
文章の”だいじなぶぶん”・”せつめいのぶぶん”などの読解力も少しはついたようです。
ベイビーは、亜琉くんのために購入しました。
先日リーダーラビットの幼稚園を買おうか迷ったあげく、
ディズニーのパソコン教材にしてしまいました。ディズニーシリーズは、
パソコン教材Part.2で書きますね





テーマ= - ジャンル=



亜琉くんが、気に入っている英語の教材を紹介します
お姉ちゃんの頃から、こつこつと集めてきたものです。
スカパーのキッズステーションで出会い、楽しみにしながら見ていた番組のビデオ&DVDです。
 
あいLOVEキスゴン! 3巻セット(VHSビデオ)【送料無料!】  あいLOVEきすごん


あいLOVEキスゴン!フラッシュえいご 1 (DVD)  あいLOVEきすごん フラッシュ英語

どちらも子どもたちが、英語で会話しているのが気に入っています。
わかりやすく、身近なんですよね~
CGもきれいだし、NHKの”英語であそぼ”や”いないいないばあ”などの企画・製作・脚本を行う方が作ったものだそうで、
亜琉くんは何回も見ています!
そのおかげか、ママがすぐに対応しないと ”Hurry up!”とおこります
ママもすっごく勉強になりました

テーマ= - ジャンル=



今日の英会話スクールでは、
   Can I have some , please? No,you can't
を練習しました。・・・・が! 亜琉くん ???
ちょっと、おちゃらけぎみで、ママはとっても疲れました
スプーンやフォークも使って
   Can I have sponns ?
    How many?
   Three
と先生とやり取りします。
もちろんママのアドバイスつきです
(来年から子どもだけのレッスンですが今は親子で教室に入っています)
まぁ、なんとかスプーンを渡していました  ほっ
もっとママも英語で話しかけなくちゃ (こころぼそいけど・・・

その他にも How's the weather today?
    It's sunny !
なども教えてもらいました

ようし!今日から毎日 空を見て聞いちゃおう

テーマ=英語・英会話学習 - ジャンル=学校・教育



くれよんわぁく 3回目が届きましたぁ~!
早速、
ママ 「ノワールとおーちゃんのおむすび、どっちが大きい?」と聞いてみると、
亜琉 「ノワール!」
ママ 「じゃあ、おーちゃんのは?」
亜琉 「ちいちゃい!」

さぁ、問題はここからだ!

ママ「大きいの反対はなぁ~んだ?」
亜琉「???」

”反対”の言葉の意味がいまいちわかっていない様子・・・

ママ「長いの反対は短い!じゃぁ、大きいの反対は?」
亜琉「ちいちゃい!!」

よっしゃ! よかったぁ~

くれよん

今回はママが声をかけながら、ぬりぬり・・・
おーちゃんはピンク!ノワールは黒だ!といって、ぬりぬりしていました
亜琉くんお気に入りの”きまぐれべんとう” 3回もWEBギャラリーに送ってしまった・・・

テーマ=子供の教育 - ジャンル=学校・教育



ママの英会話スクール

昨日、ママの英会話スクールに行ってきました。
いつもは3人のグループレッスンなのに、あれっ!・・・
2人お休み、ラッキーなのかアンラッキーなのか、プライベートレッスンに・・・
早速、まずは small talk から、
まぁ、いつものことなので、(かなりワンパターンぎみだけど)
  Last Sunday I went to museum with my family・・・
まだまだ英語力が足りないので、短い文章でその場をしのぎ、レッスンに入りました。
 今日のレッスンは、Describing personality
以前にも習ったことがあるので少しは覚えているんだけど、人の性格っていっぱい表現があって、なかなか覚えられません!
・・・自分の性格なら easygoing outgoing patient なんだけど、いきなり壁に貼ってあるポスターのきれいなお姉さんの性格を聞かれても・・・

まぁ、彼女は女優さんだろうから、She is outgoing and hardworking !  よっしゃ!

まだまだ勉強が必要なママです





テーマ=英語 - ジャンル=学問・文化・芸術



紗夢ちゃんは、”ぷち”の頃からしまじろうが大好き!ちえあそびブックも大好きだったので、当たり前のように、進研ゼミの小学講座チャレンジ1年生に移行しました。
英文法のワークが難しいので、「どっちやる?」と聞くと、決まってチャレンジ1年生のワークをやっています。 英文法もやってくれ~ (ママ:心の叫び)
今月はもう赤ペン先生の問題まで終わってしまいました。 がんばってるじゃん
今日からは、「こくごさんすうはってんワーク」にとりかかろうかな?
公文も考えたけど、割と出不精なので、家で出来るチャレンジ1年生にしました。今のところ楽しんで自分からやっています!でも難しくなると努力が必要かも!!

チャレンジ1年生10月

ホームページの問題にも挑戦していました

算数では、文章題でも 15-5-6+3=7 という3つ以上のたしざんひきざんの問題を解いてます。
きちんとした性格の紗夢ちゃんは、ママの「1問づつ下に小さく答えを書いていくといいよ」のアドバイスに、「だって書くのいやだもん」  ママ・・・
でも最初は間違えたので、やっぱり書くように進めたら、書いたんだけど、あとから消しゴムできれいにけしけし・・・。
誰が見るわけでもないのになぁ~
ママの英会話のテキストなんかぐしゃぐしゃよ~

テーマ= - ジャンル=



クレヨンワークの2回目が届いていたので、早速亜琉くんに聞いてみた
  ママ「きりんさん、首が長いねぇ」・・ふふっ、アドバイス通りの問いかけだ!
  ママ「どっちのきりんさんの首がながいかなぁ?」
  亜琉「・・やっぱこっち!」

まぁこれはわかるだろう!

  ママ「長いの反対ってなんだろうね?」
  亜琉「・・・・・」

あ~、これはやってなかった・・かも 
ここで亜琉くん、”短い”を学習!
ついでに、この間英会話スクールで習った ”short” ”tall” も復習しといた。一言多いかな?

く

納得したところで、「いろぬる!」と言ってぬりぬり・・・
ちょっと目を離したら、赤でぐるぐる・・・

まだまだ、今後の成長に期待しよう

テーマ= - ジャンル=



今日の亜琉くんの英会話スクール

 Pass me the forks,please !
  How many?
  6(six)

亜琉くん、数字は12まで英語で数えられるんだけど、
(いつもお風呂で 12まで英語で数えてからでるようにしています!)
一緒に習った knife   plate は???ってかんじでした
まぁ、今は楽しく英語に触れよう!
がモットーなので、こんなもんかな?
2歳と3歳の子が3人のクラスなので、楽しくのんびりやってます。

先生の What's color? の質問に  亜琉くん「green
と答えられるようになり、おおおぉ!!!っと思っていたんだけど・・・
今日  What's this? と聞かれ
spoonと答えなきゃいけないところで 思いっきり「red」!

うーん、やっぱりまだ理解していないのかぁ~


テーマ= - ジャンル=



10月号のおーちゃんが届いて喜んでたのに、紗夢ちゃんのズンビーニに夢中の亜琉くんでしたが、やっと自分でパソコンに向かいだしました(ほっ)
まずは一通りすべてやってみます。その中で気に入ったのは形あわせです。
おーちゃん10月形あわせ
「これは、ここ!」とつぶやきながらやってます

リーダーラビットベイビーでも、似たようなのをやったので、朝飯前のようです。クレヨンワークにもさっそくチャレンジ
 ママ「どっちが大きい?」
 亜琉「おーちゃんのほう!」

 うんうん、大丈夫だ・・・

 ママ「大きいの反対はなにかなぁ?」
 亜琉「大きいの反対は、ちいちゃい!」

 うんうんうん、よかったぁ、あってんじゃん!

おーちゃん10月くれよん


 ママ「おーちゃんの風船は何色にする?」
 亜琉「うーん、やっぱオレンジ!」
 ママ「じゃあ、ノワールのは?」
と聞いたのに、全部オレンジでぬりぬり・・・
まったく、2番目の子ってちっとも人の話を聞いてないんだからぁ~

テーマ= - ジャンル=



小さい頃から、英語としてではなく自然に耳で覚えるようにと考え、2歳になると同時に紗夢ちゃんを英会話教室に通わせ、もう5年間続けています。ネイティブスピーカーの発音を耳で聞いているだけでも、今後自分の意思で勉強するようになったときにかなり違うのではないかと思っています。
亜琉くんは、赤ちゃんの時から、紗夢ちゃんの英会話や歌のCDを聞いています。
2歳になって突然はじめた紗夢ちゃんよりも、やはり赤ちゃんのときから聞いていた亜琉くんの方が、英語が自然に入ってくるようですね。
紗夢ちゃんは、質問しても単語が先にでてくるんだけど、
亜琉くんは、What's color do you like? と聞くと
        I like blue !
と答えます。
英語の歌もよく歌っています。
英語に対して何の違和感もないのでしょう。
英語教育に関しては、いろいろな考えがありますよね。
私だって日本語や日本の文化もきちんと教えてあげたいし・・・。
算数だって教えてあげたい。
想像する力・自分で発展して考える力だってつけてあげたい。
でもあくまでも、子どもには悟られないようにしていますが・・・。
楽しく遊びながら力をつけていけたらなぁ、と思っているのです。
何かいい教材があったら、ぜひ!教えてください




テーマ= - ジャンル=





おはなし絵本クラブ
*英語の好きな子供とママのリング*
[ もどる ][ 次へ ]
[ ランダムで移動 ][ リストを表示 ]
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。