2006.04 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2006.06

お勧めHPのご紹介
自分で探したサイト、お友達に教えていただいたサイト・・。我が家で役に立ってくれているサイトをまとめてみました♪(スクロールしてみてね♪)

~MENU~

★遊んで学べる学習サイト★

★遊んで学べる科学のサイト★

★宇宙のことがよく分かる★

★ネットで調べよう★

★子どもと一緒にでかけよう★

★幼児教材探すならここ★

★ネットで絵本が読める&探せるサイト★

★英語の本が買えます★

★木のおもちゃを買うならここ★

★我が家のおすすめアイテム★

フリーエリア②ということは・・・
実は①もありましてそれは非表示にしてあります
HTMLのフリーエリア①の記述部分を探し
前後にある ★削除★ という列(2箇所)を削除することで
ご使用になれます。

見た目は私のブログのINFOMATIONのところを参考にしてみてください

①か②か無しかご自由にどうぞ。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ= - ジャンル=



ゴム風船ロケット♪

日曜日、久しぶりに理科実験教室に行ってきました

今日のテーマは”ゴム風船ロケットをつくってとばそう!

ゴム風船ロケットはとっても簡単
半分に切ったストローを輪ゴムかテープで止めて
風船を膨らませるだけ
側面に短いストローをテープで止め
紐を通してピンと張って離せば・・・・
風船ロケット発射・・・

このしくみは
ニュートンの「運動の法則」によるもの
空気が噴き出た方向と、逆の方向に風船ロケットが飛んでいくことに
注目します

運動の三法則の一つ「作用・反作用の法則
  二つの物体AとBが同じ直線上にある場合
  AがBに力を与えると(作用)、
  BもAから受けた力と同じ大きさで
  反対方向に力を与える(反作用)


空気を物体A、風船を物体Bとします。
空気が風船から勢いよく噴き出ると、風船は反作用として
空気とは反対の方向に同じパワーで飛び出すわけです

早速紗夢ちゃんに
「ほらぁ~、こっちから空気が出て、出たほうと反対の方向に
 風船が飛んでいったでしょ~!!
 宇宙へ行くスペースシャトルもこれを利用してるんだよ」というと
紗夢ちゃん
 「そうか!だからロケットなんだ
  TVでみたときにいっぱい煙みたいなのがでてたもんね

とにかく不思議!へぇ~と思ってもらえればいいのです

 ゴム風船ロケット

風船のタービンも作って遊びました


実はこの日は英会話スクールのピクニック
他の教室からも外国人の先生がたくさん来てくださって
お弁当を食べてからゲームをしたりして遊びました!
hide-and-seekも盛り上がり、紗夢ちゃんも亜琉くんも
ゲラゲラ笑いながら逃げていました
私も一緒に隠れて必死で走りましたよ~

バルーンアートを教えてくれる外国の先生もいて
私もやったことがあるので一緒にうさぎやダックスフントを
作って遊びました。
その先生バルーンアートの細長い風船を
息だけで膨らませるんですよ~

ゆで卵をスプーンに載せてポールを回って
次の人に交代するゲームもあり、
楽しいピクニックになりました


それからもうひとつ我が家のニュース

連休から仲間入りしたオカヤドカリのピッピちゃん
今朝お引越ししていました~

オカヤドカリ1

オカヤドカリ2

きゃ~かわいい


新コーナー 亜琉くんの今日の一言

  幼稚園にはまだ園庭に鯉のぼりが泳いでいます

  亜琉くん「い~なぁ~鯉のぼりは・・・・」
  先生  「亜琉くん、鯉のぼりになりたいの?」
          ・・・・この質問もどうかと思うけど・・
  亜琉くん「ううん、僕は金魚じゃないから鯉のぼりになれないの」
   
    ・・・
金魚なら鯉のぼりになれるんかい!・・
       と思わず突っ込みたくなりました
スポンサーサイト

テーマ=子育て・教育 - ジャンル=学校・教育



バトン♪

実は、初めてバトンを受け取りました~
普段は書かない自分のこと(?)書いてみまぁ~す(^^)

バトンのルール。
A.バトンをまわしてくれた人の質問に答える。
B.バトンをまわしてくれた人へメッセージを書く。
C.次の人への質問を3つ考える。
D.バトンをまわす3名を指名する。

   
A. ケコさんからの質問☆★☆
  1,一日自由な時間が出来たら何がしたい?
  2,100万円ポンッと手に入ったら何を買いますか?
  3,今までで一番笑えちゃう自分の過去は?

1.一日自由な時間が出来たら何がしたい?

 1の答え。。。一日自由な時間ができたら・・・・そうですねぇ
        映画でも見に行きたいですね
        実は先週の金曜日。友達とのランチがお子さんの熱で
        キャンセルになったので、映画を見てきました
        今話題の”ダ・ヴィンチコード”です。
        スリリングでドキドキしました~。面白かったですよ。
        でも内容は本当かしら?誰にも真実は分かりませんね

2.100万円ポンッと手に入ったら何を買いますか?

  2の答え。。。もちろん!!買うのは親子留学のチケットです
        子どもと一緒に留学したいわぁ~

3.今までで一番笑えちゃう自分の過去は?

  3の答え。。。これは難しい・・・・笑えちゃうことってあったかしら?
       ありすぎて思い出せない・・・
       あっ!
       20代前半のことですが
       当時、250ccのバイクで都内を横断し通勤していました!
       ある秋の雨の日、路肩を走っていたらイチョウの葉が
       たくさん落ちていてかまわずバイクで走り抜けようとしたら
       なんと!つるんっ
       イチョウの葉ですべって転ぶなんて・・・・
       他にもあるある・・・
       ある夏の日、やっぱりバイクで通勤途中、
       やっぱり路肩を走ってました。
       すると進行方向に鳩が3羽歩いているではありませんか!!
       道路は交通量の多い靖国通り・・・隣にはたくさんの車が・・・
       ”どいてぇ~!!”の叫びむなしく
       鳩はどかず、かわりに私がこけましたぁ~!!!
       バイクがきてるんだから、どいてよ~~!!
       要するに、身長153cmの私の運転が未熟だった・・・
       の一言ですね

B,ケコさんへメッセージ☆★☆
    
    いつも私のブログを読んでくださり、ありがとうございます
    ケコさんは、しっかりしているなぁ~という印象です!
    お料理も上手!!子どもと一緒に作る楽しみを知っている!
    お子さんと一緒にお出かけもたくさんしてるし、
    明るいご家庭の様子がうかがえます(^^)
    これからも楽しく読ませていただきますね
    よろしくおねがいします!

C,次の人への質問☆★☆
  1,一週間休みがあったら何がしたい?
  2,100万円ポンッと手に入ったら何を買いますか?
  3,人には言えない恥ずかしい自分の過去は?


D,3名を指名します☆★☆
  ♪うっかり主婦さん,ごまさん,Fuzzyさん♪

  よかったらバトン受け取ってください!

テーマ=バトン - ジャンル=日記



図鑑でおもしろ学習♪

最近、この本で学んでます
最新こどもおもしろ学習館
最新こどもおもしろ学習館 最新こどもおもしろ学習館
主婦と生活社 (2003/03)
主婦と生活社

この商品の詳細を見る


生物・自然・科学・人体・歴史・文学/芸術・社会
最後に言葉の知識辞典・学習重要人名辞典がついています
いろんなジャンルで学べます

それぞれにまた細かく分類され、とても興味深いです

亜琉くんは人体の章ばかり読んでますが
もっと色々見て欲しいなぁ~と密かに思っています。

生物では Q.コウモリはなぜ暗闇でも飛べるの? 
       Q.種の中には何が入っているの?

自然では Q.地球の重さはどれくらい?
       Q.なぜ昼と夜、夏と冬があるの?

科学では Q.エレベーターで耳がツンとするのはなぜ?
       Q.テレビに映る映像はどのようにやってくるの?
       Q.重いものほど早く落ちるの?
       Q.磁石が北と南を指すのはどうして?

人体では Q.人間の身体は何でできているの?
       Q.なぜ目は2つあるの?

歴史では時代ごとに説明されています。

文学/芸術では日本の物語・小説・詩歌
       世界の物語・小説・童話・神話
       音楽・古典芸能・演劇・映画・美術

社会/政治では
     Q.使ったおこづかいはどこへ行くの?
     Q.なぜ税金を払わなければならないの?

などなど、517頁の中にたっくさん入ってます


それから、モアイ像に興味津々の紗夢ちゃんのために
世界遺産ふしぎ探検大図鑑”を購入しました

世界遺産ふしぎ探検大図鑑―WONDER‐PAL 世界遺産ふしぎ探検大図鑑―WONDER‐PAL
青柳 正規 (2003/11)
小学館

この商品の詳細を見る

モアイ像・ナスカの地上絵などなど、大人の私が見ても
とっても勉強になります
”地球と人類の謎がよくわかる!!”まさにその通りでした。

それから”世界がみえる地図の絵本
世界がみえる地図の絵本 世界がみえる地図の絵本
ブライアン デルフ (2003/01)
あすなろ書房

この商品の詳細を見る

この地図絵本もおもしろいです
地図の上に有名な建築物・観光名所・名産物・民族・動植物の
イラストがたくさん書かれていて
見ているだけで。いろいろな発見ができる絵本です。
先日英会話スクールで、アメリカの子供たちの生活について
お話を聞いたので、この絵本でも楽しめました

テーマ=子育て・教育 - ジャンル=学校・教育



前回のワークで ”3単のS”で
He/She/Itの時は動詞に”s”か”es”がつくことを
学んだ紗夢ちゃん

紗夢ちゃんが使っている”はじめての英文法 レベル2


次のレッスンは
have と do の3単のS

 He has a dog.
 She has a sister.

 
 She likes English.
 She doesn't like math.


 He likes coffee.
 Does he like tea ?
 Yes,he does. / No, he doesn't.


 Does Mike play soccer ?
 Yes,he does. / No, he doesn't.

 Mike(= he)に聞いているので he で答える

まずは分かりやすく説明しようと思い書き出してみました

3単のS-1

3単のS-2


これをみながら 
He/She/Itの時には
  ”like”が”likes”になったよね!
  ”She likes cats.”の文を
  「彼女は猫が好きですか?」という文にすると
  ”Does she like cats?”で
  ”Does”を使うんだけど、
  ”Does”で”S”を使ったから
  ”like”には”S”が付かないんだよ~
  ”Does she ~”と聞いたから
  もちろん答えは”Yes,she does./No,she doesn’t.になるよね

と教えました。
頭では理解したらしく、
ママが”Does Aru like dogs?”と聞くと”Yes,he does.”と答えてくれます。
自分から質問するにはまだまだなので
インプットをしっかり続けたいと思います

というわけで、早速会話に取り入れていくことにしました。
毎日頑張っている”英会話タイム♪”です。
  以前の英会話タイムの記事はコチラ♪

”Does Aru play tennis?”
”No, he doesn't.”

”Do you like melons,Aru?”
”Yes, I do.”
”Shamu,he likes melons.How about you?”
”I like melons!”
”Why?"
”Because melons are sweet!”
 せっかくなので”Why?"と最近聞くようになりました

”Do you like snakes,Aru?”
”No, I don't.”
”Shamu,He doesn't like snakes.”


とこんな感じで続けていくうちに
慣れていって欲しいと思います

それからボキャブラリーのワークは”レベル2”に入ったのですが
せっかく”レベル1”で習った単語を忘れちゃいけないと
カードにしてみました
単語は理解してるので、単語のスペルに注目してみました!

ボキャブラリー1カード


全部で121枚
これを時間のあるときに復習していきたいと思います。

テーマ=英語・英会話学習 - ジャンル=学校・教育



お友達の2度目の無料体験に
また一緒に体験してきました

このときお友達はピグマリオンクラブに入るための
申込書を書いてくれました!
これで今まで男の子3人と紗夢ちゃんの4人のクラスから
紗夢ちゃんとお友達の女の子2人のクラスに変わることに!
紗夢ちゃんは、男の子がいるほうがゲームが盛り上がるらしく
ちょっと残念そうでしたが
幼稚園からのお友達と一緒にできることになり
それはそれで喜んでいます

まずはマグネットの色板をつかってパズルをしてました。

紗夢ちゃんが得意なゲーム
立体四目もありました。


平面でやる四目ならべを3次元に立体化したもので
いつも男の子に勝っては喜んでいました。
希望があれば購入しようかな?と思っています
手加減無しで、娘と勝負できそうです
(負けたりして・・・・・

今週の宿題

ひもおえかき”みずどり
ひもおえかき・みずどり


それから”点描写
点描写

だんだん細かくなってきました
見直すほうも集中してます

掛け算も少しずつ私が教えていたのですが
ピグマリオンクラブで、ドット棒を使い
量を実感しながら教えるというので
お任せしたほうがいいのかな・・・?
量を実感して身体で覚えてしまえば
万が一忘れたりしても大丈夫とのこと。
違う視点からも見られるようになるということでした
例えば、 10×7=10×3+10×4
ということに気がつくようになるそうです

テーマ=子育て・教育 - ジャンル=学校・教育



今日は、みんなでシャボン玉実験をしました

紗夢ちゃんの”進研ゼミ小学講座チャレンジ2年生”に
ついてきた”マジカルシャボン実験セットを使って

狙いとしては(以下引用です)
  液を混ぜたり、分量を量ったりすることを通して
  理科実験の手順・操作を学ぶこと
  
  子供の創意工夫で、さまざまなシャボン玉作りを
  体験することによって
  3年生以降に学習する「水溶液」の学習の素地を身につける

  実験や工夫の中で「どうなるか?」
  「うまくいくためにはどうしたら良いか?」を予想し
  結果を確認する理科的な思考力を生む


というわけで、まずいろいろな形のリングを使うと
どのようなシャボン玉ができるか予想してみました

マジカルシャボン予想


紗夢ちゃんの予想はあたるでしょうか!?

早速実験開始

まずシャボン液を作ります。
ビーカーにシャボン液を 30ml 入れます。

そこで1回シャボン玉を作ってみます。

それから紗夢ちゃんに
「せんたくのりを10ml足して!10ml足すといくつ?」
と聞きます。
「40ml~

そしてここでも1回シャボン玉を作ってみます。
せんたくのりをまったくいれないときよりも
シャボン玉が多く作れました。

さらにせんたくのりを10ml加えます。
紗夢ちゃん「50ml~

そしてシャボン玉を作ると、10ml加えたものより
たくさんのシャボン玉ができました

その次はいろいろな形のリングを使って実験します

マジカルシャボンセット


結果は・・・・どうなったでしょう?

紗夢ちゃんも亜琉くんもとても喜んで実験していました
亜琉くんはいつものようにきゃーきゃー言いながら
シャボン玉を追いかけていました

マジカルシャボン実験


青空にシャボン玉

テーマ=子育て・教育 - ジャンル=学校・教育



I have my bag ♪

今週の亜琉くんのスクールのテーマは
  ”I have my handkerchief.

早速幼稚園に出かける前に亜琉くんに聞いてみた

「Do you have your handkerchife ?」
亜琉くん、一瞬??
ママがポケットのハンカチを出してみせたので
「Yes, I do !」

「Do you have your tissues ?」
「Yes, I do !」

「Do you have your hat ?」
「Yes, I do !」

「Do you have your bag ?」
「No, I don't !」

あわててバッグを持ちました

うんうん、「Yes, I do !」は得意のようです

紗夢ちゃんとの会話を勝手に習得していった亜琉くん
でも・・・・あれ?どのくらいの単語を知っているんだろう?
とても不安になり
本屋さんで見つけた”カードdeえいご”を購入。
(A・Bそれぞれ108枚 で各480円なんだもの)安い
一生懸命切り離しましたけどね(^^;

カードdeえいご


早速これをフラッシュ!!
あっ駄目・・・手がもつれちゃう
要領が悪いので、パッパッとめくって読んでもらうことに・・・。
まずは紗夢ちゃんに!
はい。ありがとうございました。
それを見ていた亜琉くん
「次は僕ね!」とノリノリ
動物・くだもの・野菜・色・形・食べ物・乗り物・天候・花・家族などは
結構覚えていたようですが
職業・スポーツ(サッカーとテニスはOK)・店・教室など
課題は多いです・・・。
本人は楽しくやってくれたので
これからも続けたいと思います・・・が!!
気がつくと、自動改札機の切符に変わってました~
次の日には、「あれっ?カードが消えたよ!」と
マジシャンになってました~

”カードdeえいご”の運命やいかに!

これは学校の先生の教材用らしくて
クラスで遊べるゲームなども書いてあったので
できる限り利用したいと思います

テーマ=英語・英会話学習 - ジャンル=学校・教育



ピグマリオンで体験

実感算数ピグマリオンクラブの体験レッスンにお友達を誘いました
お母様も一緒にといわれ
私も一緒に体験レッスンに参加しました!
体験といっても、普段のレッスン(紗夢ちゃんと男の子3人)
にお友達が入れてもらったので、
私もレッスンの様子がわかってラッキーでした

タングラムをやったり、ヌマーカステンで数の認識をしたり
10個以上の積み木をパッと一瞬見せて
数がいくつあったかを認識させたり
積み木を積んで見えない積み木を数えたり
もちろんプリントもやりますが
”パズル検定”で使用するプログラムが多いです。

お母様たちもどうぞ~
と渡されたのが”3つのピラミッド”のゲーム


それぞれのブロックで3種類のピラミッドをつくるのですが、
どうしてこの形を合わせてピラミッドにするのよ~
やっと3つのブロックで1個完成
次はこの4つのブロックね!と
あーでもないこーでもないとやってたら時間切れ~
頭がかたいです・・・・。

授業の最後に、子供たちは”スティックゲーム”で遊んでいました。
マッチ棒のゲームと同じです
カードに6本のステックの絵が描いてあります。
最初にカードをグループごとに5枚配ります。
(今回は男の子VS女の子)
余ったカードの中から最初に1枚カードをめくって
絵の通りにスティックを並べます。
スティックを1本だけ動かしてできる形のカードが手元にあれば
そのカードを出して、スティックの位置を変えます。
できるカードが手元になくなれば次のグループに交代。

見学させてもらいましたが
なかなかパッと出てきませんね。
子供たちは少なくとも私より早く見つけて
スティックを動かしてましたよ~

いろいろとネットで探したのですが
商品がなかったので、
ピグマリオンくらぶのHPをご紹介しておきます。
スティックゲームの写真は
第3グレードの教材の中にあります
  ピグマリオンクラブ=本物の幼児教育

  ピグマリオン教育研究所
  パズル道場
興味があったら覗いてみてください
これらの教材を使っています。

今週の宿題プリント5枚
その中のタングラムは”踊っている人”

タングラム踊る人1
プリントの状態

踊っている人~
タングラム踊る人2

テーマ=子育て・教育 - ジャンル=学校・教育



てんじのあいうえお♪

紗夢ちゃんは、幼い頃から”点字”に興味津々
最初はエレベーターに乗ったりした時に
「これ何?」と聞かれて
「点字といって、目が見えない人でも文字が読めるように
 点々が文字になっているんだよ!」
と教えたのがきっかけ。
しばらく点字に出会えば興味を示す程度でしたが
最近はまた盛り上がってきました!

点字とは関係ないのですが
スカパーのニコロデオンの大好きな番組
"ブルーズクルーズ blue's clues”で
スティーブが使っている”notebook
紗夢ちゃんも亜琉くんも「い~なぁ~あのnotebook」
というので同じようなリングのメモ帳を買ってあげました
それで何をするかと聞いたら
「見つけた点字を記録するの!」
  (ちなみに亜琉くんはただのお絵かき帳)

さっそくお買い物に出かける時にはバッグに入れ
持ち歩いて点字を見つけては書き書き・・・
でもなんて書いてあるのか分からない・・・・
そこでまず始めの一歩として
てんじのあいうえお
という本を買ってあげました



まずは、点字の”あいうえお”から絵本で学ぼう
点字は6つの点の組み合わせでできていますが
私も初めて文字として勉強しました。
絵本には”あいうえお”と
”濁点・ぱ行の文字・小さいやゆよがはいる文字”
の一覧表が載っています

てんじのあいうえお一覧


点の位置を分かりやすくするために
を使っています。

  が1ぴき・・・
  がにこにこ・・・
  がぷんぷん・・・
  で、あっというまになかなおり・・・
  がぴょん・・・ 

という具合に、位置と文字を教えてくれます。
   
てんじのあいうえお1

絵本だけじゃなくて、実際に点字を読むために
一覧表をカードにしてみようと思います
町で出会った点字が、身近になるといいなと思います

テーマ=子育て・教育 - ジャンル=学校・教育



I can read book ♪

アップルパイBOOK CLUB
から3月に頼んだ本が届きました
(画像はアマゾンからお借りしています)



子供たちが大好きな”Biscuit”の絵本
今回選んだのは”Biscuit’s Big Friend
大きな犬の友達Samは、なんでもできます
早く走ることができるし大きな枝も運べるし
力持ちなので綱引きもできます。
Biscuitは、Samの水を飲むための容器が大きいことまで
うらやましいんですよね。
だけど、小さなBiscuitだからできることがありました
さて何でしょう
紗夢ちゃんも亜琉くんも小さくてかわいいBiscuitが大好きです
MY FIRST  I Can Read Book
ですので、英文もとてもやさしいので
紗夢ちゃんも読みやすいようです



それからこれもまた二人とも大好きな”スポンジボブ
先日ニコロデオンで見たお話だったので
よけい楽しく読めました!
ある朝、スポンジボブの様子が変です
くしゃみをするとピンクのシャボンがたくさん出てきます。
それでもスポンジボブは仕事に出かけるのですが
だんだんひどくなり、家に帰るように言われます。
友達のパトリックがお医者さんになったつもりで
スポンジボブの穴にコルクのふたをします!
でもくしゃみをするごとに
どんどん膨らんでいきます!!・・・・・
スポンジボブのお話はいつも笑えます!!

それから☆☆就学前に何やろう☆☆
のあひるさんの記事でも紹介されてました
May I please have a cookie ?
Alfieのいろんな努力がかわいいです




今回は紗夢ちゃんが欲しいというので
ポケモンの絵本も買ってみました
Pokemon LET IT SNOW!
pokemon


それから工作好きの紗夢ちゃんのために
Paint your own Pets”を買ってみました

paint pets

絵の具もついていて
好きな色で塗ることができます!
本当は8個入りなのですが
お友達と一緒に色を塗ったので半分あげてしまいました!
紗夢ちゃんが塗ったのは
 馬 うさぎ 亀
またやりたいというので5月でも注文する予定です

テーマ=英語・英会話学習 - ジャンル=学校・教育



Did you~?

先週の亜琉くんの英会話スクールでは
前回の記事で学んだことを使います。

 Did you wash your face ?
   Yes, I did.
 Did you dry your hands ?
   No,I didn't. I forgot .


それぞれに”Did you”をつけるだけで
立派な会話になりました

早速、子供たちにも聞きます
”Did you wash your hands ?”
最初は”Yes,I do.”と答えていた亜琉くん
最近はちゃんと”Yes,I did !
と言えるようになりました
毎日使えますね

学校や園から帰ってきておやつを食べる前には
Did you wash your hands ?

食べた後には
Did you brush your teeth ?

朝出かける前には
Did you wash your face ?

トイレの後には
Did you flush the toilet ?
などなど・・・・。
最近我が家では”Did you ~”が飛び交ってます

レッスンにはリスニングのワークもあります。
CDを聞いて、正しい絵を選びます。
今回のワークは”What do they want ?
アクティビティbook-18

rubber duckは悩んでたけど
sorp・shampoo・towelはうまく線でつなぐことができました


テーマ=英語・英会話学習 - ジャンル=学校・教育



水族館に動物園♪

GWはもりだくさん♪
たくさんお出かけしてきました

紗夢ちゃんはHip-hopのダンス教室にも入っていますが
まずGW初日は地元の公園の”つつじ祭り”で踊りました
紗夢ちゃんの先生は”楽しく♪”がモットーなので
ゴリエ杯を見て衝撃を受けたくらいで
毎週楽しく練習してます

次の日はお台場のジョイポリスでやっていた
shureiのワンダーイリュージョンを見ました
観客のお姉さんが切断され身体の真ん中の扉は空洞
亜琉くんはかなり不思議だったらしく
家に帰ってから
おばあちゃんのおなかを手で切ってました

夕方からはサンシャイン国際水族館にいきました
ナイトアクアリウム”が目的です
電気の消えた館内を懐中電灯を持って進みます
よくいく水族館ですが
いつもと違っておもしろかったです
夜行性のうつぼがでてきたり、いつも動かない高足がにが
みんなで大移動してる姿は笑えました!
亜琉くんは懐中電灯が大好き
魚そっちのけで、懐中電灯の仕組みについて
考えたり天井を照らしたりしてました
あいかわらずマイペース

最後のお出かけは動物園
いましたいました!コアラ君
ラッキーなことに、みんなもそもそ動いてました
ユーカリの葉をもぐもぐしているところが見られて
子供たちも大喜びでした!
コアラ

シロクマ

動物園で一番面白かったのは”ホエザル”・・・だったかな?
喉の袋をカエルみたいに膨らませて
うほーっうほーっ
それは見事な喉でした
そのため檻の周りには人だかり・・・。
写真がとれなかったのが残念でした~。

GW中はやっぱりどこも込んでいてゆっくり見られなかったけど
楽しいお休みでした!

テーマ=ちょっとおでかけ - ジャンル=育児



人体の不思議展

からだの不思議図鑑を何度も読んでいる亜琉くん
その時のコメントで pokuさんに教えていただいた
人体の不思議展
行ってきました pokuさんありがとう
今回の記事は、苦手な方もいらっしゃるかと思いますので
最初に申し上げておきます
そんな方は、ぜひ通り過ぎてくださいね

人体の不思議展パンフ

あまり下調べをせずにいったのですが・・・・・
すごく衝撃的で、勉強になりました

まず入ってすぐに驚いたのが
すべて標本、つまり本物であること!!でした。
本当にリアルなんですよぉ~。
って本物なんだからあたりまえですよね。

自分の身体を医学や教育の研究に役立てたいと、
生きている間に意思表示をしてくれた人の身体を
プラストミックという技術によって標本にしたそうです。

展示室の中には人体がたくさんあって
骨・筋肉・感覚器・脳・消化器・呼吸器・心臓・血液
それぞれが分かりやすいように展示されています。
脳や身体を細かくスライスして見せてくれるものもあります。
毛細血管など、大変興味深かったです。
子供たちが一番興味を持ったのは”消化器”
食道から胃・十二指腸・小腸・大腸。
あとは、骨と骨をつないでいる間接部分と毛細血管。


1体だけ触れる標本があって
ママは恐る恐る・・・子供たちは何も考えず
触ってみました。
筋肉は結構堅かったです。

この標本を使った本が何冊かありましたが
リアルすぎて買えず
子供向けのガイドブックと
卵形のがいこつ人形を買ってきました
卵がいこつ人形はとっても気に入ってくれて
手だけ出したり足だけ出したりして
いっぱい遊んでました

人体の不思議展卵

人体の不思議展ガイド

子供向けのガイドブックなのでわかりやすく書いてありますが
それぞれ展示標本がすこしずつ掲載されています。

今回は貴重な体験をさせていただきました
人間の身体って、すごく機密で奥が深い・・・。

テーマ=子育て・教育 - ジャンル=学校・教育





おはなし絵本クラブ
*英語の好きな子供とママのリング*
[ もどる ][ 次へ ]
[ ランダムで移動 ][ リストを表示 ]
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。