2007.04 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2007.06

お勧めHPのご紹介
自分で探したサイト、お友達に教えていただいたサイト・・。我が家で役に立ってくれているサイトをまとめてみました♪(スクロールしてみてね♪)

~MENU~

★遊んで学べる学習サイト★

★遊んで学べる科学のサイト★

★宇宙のことがよく分かる★

★ネットで調べよう★

★子どもと一緒にでかけよう★

★幼児教材探すならここ★

★ネットで絵本が読める&探せるサイト★

★英語の本が買えます★

★木のおもちゃを買うならここ★

★我が家のおすすめアイテム★

フリーエリア②ということは・・・
実は①もありましてそれは非表示にしてあります
HTMLのフリーエリア①の記述部分を探し
前後にある ★削除★ という列(2箇所)を削除することで
ご使用になれます。

見た目は私のブログのINFOMATIONのところを参考にしてみてください

①か②か無しかご自由にどうぞ。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ= - ジャンル=



5月の学研の科学についてきた鈴虫観察キット・・・。

スズムシ卵

産まれました
しっかり20匹以上
まさか、あんなドライエッグみたいな卵から
こんなに産まれるなんて
しかも!!産まれたばかりの白いスズムシがいっぱい
スズムシ白

今まで脱皮したあとの白いスズムシは
見たことがあるのですが
産まれたばかりのこんな小さな白い赤ちゃんスズムシを
見たのは初めて
体調が2mmくらいしかないよぉ~!
でもちゃんと鈴虫の形してました

さぁ!このあとどうする??
もう少し大きなケースに入れ替えないといけません
この赤ちゃんスズムシたちが
きれいな音色を聞かせてくれるのはいつかなぁ~


6月号の学研の科学は「ビー玉実験」で
遠心力について学びました

学研の科学3年 6月号の紹介

ビー玉コースター

物を回したときにはたらく外向きの力=遠心力

そういえば私もよく子どもの頃
絵の具の水差しに水を入れてまわしたっけ

早速お庭でやってみたら
2人とも感動~

それから、ビー玉をアルミホイルで包み
紙コップ2つでシェイク

遠心力ビー球

すると・・・・
なんときれいな卵ちゃんのできあがり~
適当に包んでもきれいに出来上がるので
子供達は大喜びでした

ビー玉を使った実験が32こも紹介されています!
もうひとつ写真を撮った実験

「ビー玉虫めがね」

ビー玉虫めがね
ビー玉1つだと逆さまにみえ・・・・
ビー玉虫めがねダブル
ビー玉2つだと元に戻る
あっぼやけてて何も分かりませんね

紗夢ちゃんも亜琉くんも「おもしろ~い!」
と色々な実験をしてました
スポンサーサイト

テーマ=子供の教育 - ジャンル=学校・教育



少子化問題!

春から、我が家ではいろんな本が活躍してくれてます

まずは朝日新聞の 「しゃかぽん」
社会の仕組みや歴史など漫画でわかりやすく・・・に
思いっきり惹かれて
朝日小学生新聞と一緒に配達してもらってます

こどもアサヒ HP
「しゃかぽん」FLASH ムービー

漫画なのでおもしろいしためになります

紗夢ちゃんもじっくりと読んでいるのですが
先日TVをみていて
結婚しない男女が増えていると言う話題を
耳にした時に
紗夢ちゃんが
「え~!それじゃあ、どんどん少子化になっちゃうよ

そこでパパが
「少子化なんてよく知ってるなぁ~!」

紗夢「だってしゃかぽんにでてたもん!
   このままじゃ日本は大変なんだよ!」

おお~ 紗夢ちゃんすごい!

しゃかぽんには、
「こんなに人口が減るのは日本の歴史初!」
「どうして少子化がすすむのか?」
「一番困る問題は年金だ!」

等などの見出しがあり、
絵つきで分かりやすく説明されています
子どもを産まない人が悪いわけではなく
地域や社会がサポートできるしくみや
仕事と育児を両立できる環境作りに取り組んでいることも
書かれていました
これは色々と事情があるので、むずかしい~!

そういえば最近
「私、ごみを拾ったりするボランティアをしたい!」

と言い出したのも
しゃかぽんを読んでいるおかげかもしれません
できれば親子で何かできることから始めたいと思います


もうひとつ
進研ゼミ小学講座のオプション教材 「かがく組」

かがく組の紹介
かがく組の説明はこちら

科学に興味を持っていたので
ラッキーと思って申し込みましたが
科学だけではなくて
「自然」「文化」「社会」「科学技術」の4分野のテーマ
があり、紗夢ちゃんも毎号じっくり読んでいます

5月に届いた2号では、
「大恐竜展 絶滅と生物の進化」
「ヒトの歴史のひみつを探れ!」
など、
興味深い話題がいっぱい
”解体新Show”では
自動販売機の中身のイラストがあり
どういう仕組みになっているのかが
分かるようになってました
これは、私もかなり勉強になります~

”文化"では「名前のふしぎを探ろう!」
「日本で佐藤さんと鈴木さんが多いわけ」や
「場所や物などの名前はどう付いたの?」
など・・・。
アニメになっていて分かりやすいです

これらの本を読んで
ぜひ知的好奇心を育てて欲しいと思います


亜琉くんが今はまっているのは
幼稚園を通して毎月頼んでいる本

みんなだいすき!チョコレート みんなだいすき!チョコレート
(2007/03)
チャイルド本社

この商品の詳細を見る

チョコレートのふるさとガーナで
カカオの収穫の様子から
船で日本へ運ばれて
チョコレート工場での工程。
某TV局の平成教育委員会の工場見学が大好きな亜琉くん!

この「どうやってできるの?」のシリーズ
今年度大活躍してくれそうです

テーマ=子供の教育 - ジャンル=学校・教育



What is this called ?

紗夢ちゃんも亜琉くんも
4月から新しいテキストになりました

2人が行っている英会話スクールでは
幼児・低学年(1年生~3年生)・高学年(4年生~6年生)
で区切られていて
3年間は同じようなレベルの会話を繰り返し
定着させていくことを目的としています。
なので、2人とも大きなステップはないのですが
子どもは、繰り返しが大事だなぁと思うので
とてもよいと思っています

先日、お友達の Fuzyさんのブログの記事の中で

「How do you say ~ in English ?」
が流行っていると聞いて
「そうだ!私もレッスンの時よく使うじゃん
って事に気が付きました・・・(←遅い
イギリスの先生に日本語入れていっても
理解してもらえないので
もちろん!クラスメイトさんに聞いたりするんですけどね・・・

これは家でも流行らせようと思い
早速紗夢ちゃんに

「How do you say はさみ in English ?」

と聞いてみると
「scissors!」
とすぐに答えが返ってきました

それから、何回か気がついたときに聞いています。
いろいろなものの名前を聞くのはおもしろいし
盛り上がりますね

そのうち紗夢ちゃんから
「逆もやって~!」というリクエストがあったので

「How do you say dragonfly in Japanese ?」

などなど・・・
逆パターンでも楽しんでいます

そんな時、紗夢ちゃんのレッスンの中でも
同じような意味のフレーズがありました

「What is this called ?」
「It's a globe.」


これも使ってみました

いろいろな言い方があるのを学べるのも
いいですね

先日お友達のうちに遊びに行った時
いいなぁ~と思うものを見つけました
それはアメリカに住む弟さんが
プレゼントしてくれたものだと言うことでしたが
欲しい~

ということでネットで探してみましたが
まったく同じものが見つかりませんでしたぁ~
でも似たようなものを見つけました



マグネットで月・曜日などをくっつけます
月・曜日のスペルって覚えにくいので
私も学生の頃は毎日のドリルに日付を書いて
忘れないようにしてたっけ(←遠い記憶)

自分で作ろうと思ってましたが
マグネットというところが
子どもも楽しめてよいかも
早速注文してしまいました


             

庭で黄色いてんとうむしを見つけました
すご~い!めずらしい~!!初めてみたよ~
と感動し、”レモンちゃん"と名づけてみました

後で図鑑で調べたら、
幼虫から脱皮したばかりのてんとう虫は
最初は黄色い色をしていることが判明
またしても感動~
すぐに逃がしてしまったけど
色が出てくるのを観察してみればよかったなぁ~

レモンちゃん

テーマ= 英語・英会話学習 - ジャンル=学校・教育



粘土大好き☆

いろいろと親子で体験しているうちに
紗夢ちゃんの家での粘土や工作にもいろいろと
反映されるようになりました

今回は粘土作品をご紹介
針金を通して身体をくっつけたり
アイデアもおもしろい

粘土女の子
女の子と真ん中はオムライスか?
左の”まきもの”はちょっと感動

粘土ケーキ
ケーキとピザ
細かいところまでつくってあります

粘土くま
くまさん、黄色いマフラーしてます~

木のペンダント
以前も作ったことがありますが 紗夢ちゃん作”木のペンダント
木をのこぎりで切ってやすりをかけ
つるつるにしてから飾り付けをしました


亜琉くんもいろいろつくってますが
今回ご紹介するのは”おもしろ亜琉くん!”
お風呂上り、何かしてると思ったら
紙にパンツを書いてはさみでチョキチョキ
セロテープでばっちりの場所に貼って
「ママ~!パンツはいたよ~

ママも紗夢ちゃんも大うけ
調子に乗って肌着も書いて貼ってましたぁ~
後ろを振り向くと、ただのはだかんぼ・・・・

これは・・・どこかで見たことがある
そうだった
パンツをあてただけで「パンツはいたよ~」と言いながら
後ろを振り向くパパと一緒じゃん

テーマ=子育て・教育 - ジャンル=学校・教育



私の住んでいる地域で
今月から、一月1回合計10回
親子でトールペイント教室
が開かれることになりました

これはチャ~ンス

というわけで
早速親子で参加してきました

トールペイントっておもしろいですね~

私はドアプレート
紗夢ちゃんは、ドアノブプレートに挑戦

あらかじめベースの色が塗ってあるハートのプレート。
うさぎの輪郭の型をはめ込み
ブラシで色をつけていきました。

影の部分を作ったり
光のあたる部分を白い絵の具で表現したり
まわりのお花も描きました

最後にニスを塗ってできあがり~

トールドアプレート
よく見るとミスも多いけど
なかなか!かわいい~

今回は大人と子どもと分かれて取り組みました。
紗夢ちゃんも子どもを教えてくださる先生に
丁寧に教わりながら真剣に取り組んでました

それから、平日にママだけ
トールペイントを習ってきました!
今度はやすりをかけ、ベースを塗ってから
始めました!結構大変なんですね

いろいろと技を教えてもらいながら
なんとか完成

トールペイントコースター
我ながら、まぁまぁのできばえ←まだまだだけど・・・

トールペイントグッズならここで買えそう
ユザワヤYahoo店 トールペイント


「親子でトールペイント教室」へ
また今月も行ってこようと思いますが
問題は亜琉くんをどう楽しませるか・・・。
思ったより本格的で
今回は亜琉くんに手伝ってもらえませんでした~
次回は My絵の具&Myスケッチブックを持参します

テーマ=子供の教育 - ジャンル=学校・教育



まいにちがたからもの
4月号から年中さんコースになりました

あいかわらず楽しく取り組んでいます

「おべんとつめよう」では、
おにぎりやサンドイッチ・ハンバーガーや果物
うまぁ~くお弁当箱の中につめるのですが
最初は???
うまくつめられなくて何度も何度もチャレンジしてました

そのうち回転させたりしながら
うまく全部をつめられるようになりました
三角・四角・長方形・丸
どうしたらうまく入るのか・・・。
なかなかおもしろいです。

おーちゃん5月
うまく入ったお弁当ばこ

他にも、「しりとりあそび」「だれのあかちゃん?」「おやこあわせ」
など、子どもが楽しめるプログラムがいっぱい

「だれのあかちゃん」では、
1番最初におたまじゃくしが出てきました
さすがに、毎年おたまじゃくしを捕まえ育て
かえると遊ぶ亜琉くん
すぐにかえるの赤ちゃんだとわかりクリック

こうやって、パソコンで遊びながら
外遊びでの発見や
しりとり遊びが豊かなものになるといいなぁ~

ママブックの中に書かれていることで
特にうなづける箇所がありました

「集中している時は見守って」

これは、紗夢ちゃんが幼い頃から
パパに言われて実践してきたことです。
パパは
「集中している時は自分の世界に入っているのだから
 邪魔しちゃ駄目だよ」
と私に言いました。今でもはっきり覚えています

だから何か言い出すまで静かに見守っていました。
途中で話しかけたりせずに・・・。

思えば、パパの言動が私の考えの原点にあるのですよね~

一人遊びが上手な子の周りには
自然とお友達が寄ってくる、とも
言っていました

色々教えてくれてありがとう!パパ

「まいにちがたからもの」を亜琉くんがするときは
なるべく一緒に画面を見て
感動したり笑ったりしています。
ちょっと家の仕事を・・・と思っても
「ママ~!みて~!」と呼ばれるので
離れられないのですが・・・
こうやって
親子の時間が豊かになるといいなぁ~

パソコンをつかったインタラクティブ教材が登場!旺文社まいにちがたからもの

 ぜひぜひ  
旺文社の幼児教材【無料おためし全員プレゼント】

テーマ=子育て・教育 - ジャンル=学校・教育



気分はパティシエ?

朝日小学生新聞で見つけた
「キッズ食育体験フェスティバル」に参加してきました

主催者であるル・コルドン・ブルーのHP

結構朝早く出かけたのに
行ってみるともう行列が・・・
体験は2つまで予約できました。
紗夢ちゃんが選んだのは
「マジパン細工」と「あめ細工セミナー」

「パンづくり」は体験したことがあるし
「ピザづくり」はいつもの公園でよくやってるし
「シュークリームづくり」って
紗夢ちゃんはシュークリームが好きじゃない・・・。
「やさい大発見セミナー」でマヨネーズ作りも
楽しそうだったけど・・・。
また次回(行けたら)挑戦したいと思います

まず「あめ細工セミナー」

フランスでは定番のギモーフ(マシュマロ)
づくりを見ました。
フランス人のパティシエが説明しながら
作業を進めていきます。
もちろん!日本語の通訳つき
英語ならまだしも、フランス語はさっぱり

ギモーフ
搾り出したところ

このあとコーンスターチと粉砂糖を同量混ぜたものを
上からまぶして焼くのだそうです
試食させてもらったのですが
あまくて、味に深みがあって
とってもおいしかったです

次に「動物クッキーに絵を描こう」のコーナーへ行きました

ここではクッキーと絞り袋が用意されていて
みんなどんどん絵を描いて
箱舟に乗せていました。

動物クッキー1
絵を描いて~
動物クッキー箱舟
お菓子の箱舟にプスッ
おいしそうな箱舟~
ひとつ食べたい気持ちをぐっとこらえましたぁ~

最後に「マジパンづくり」

と、その前に”マジパン"ってなんでしょう

アーモンド粉末と砂糖と卵白を混ぜ合わせたものだそうです。

Yahoo!グルメ マジパン

このマジパンでくまさんをつくりました。
胴体は難しいそうで、最初にセットされていました。
紗夢ちゃんが作ったのは 顔 

教えてもらったとおりに顔の輪郭を作り
耳をつけて
目・鼻・口を作りました
マジパン1
顔をつくってます
マジパン2
できあがり~

今回もおもしろい体験ができました
以前はパティシエになりたいと言っていた
紗夢ちゃんですが
最近は、お友達と一緒に
ペットショップを開きたいと言ってます。
でもお菓子を作るのはやっぱり楽しいですよね

小学生パティシエ選手権というものも
開催されるそうです

フランスでは
 「味わうこと」は、単に味覚だけではなく
  5感(視覚・聴覚・嗅覚・触覚・味覚)のすべてを使うこと」

と書いてありました。
今回も良い体験ができました

小学生の企画なので
残念
亜琉くんはパパとお散歩でしたが
今度は一緒に参加しようね

テーマ=子供の教育 - ジャンル=学校・教育



プラカップと偏光板☆

今年も理科実験教室が始まったので
早速子どもたちと出かけてきました

今回はプラカップの七変化」

プラカップに好きなように絵を描いて
オーブントースターで焼くと・・・・

プラカップ1

       

プラカップ作品
あららぁ~不思議
ぺったんこになっちゃいました

2つはペンダントに変身~
もう2つはぶんぶんコマに変身~

プラカップぶんぶんこま
ぶんぶんコマは結構な勢いでまわります

オーブントースターで焼いている様子は
おもしろくって、亜琉くんも真剣に見ていました
ゆがんで曲がっちゃうのかと思うと
最後にはちゃんとした円に

プラカップを作る前の段階に戻るだけなんですよ!
と先生がお話してくれましたが
ちゃんと元に戻る性質を
持っているということなんですね~
おもしろいですね


次に作ったのは”偏光板のステンドグラス

偏光板のシート2枚の間に
普通のシートを挟みました。
普通のシートには
好きなようにペタペタセロテープを貼りました
亜琉くんの得意とする分野ですね・・・
(おかげで我が家のセロテープの消費がはげしい・・・)

3枚を重ねて穴を開けてとめます。

すると・・・
透明になったり黒くなったり
1番上の偏光板シートを動かすたびに
模様が替わります

偏光板ステンドグラス
ちょっと分かりにくいですね

こちらでも同じ偏光板の遊びを紹介していました
こちらのほうが分かりやすいです

やまびこねっと偏光板で遊ぼう

偏光板オブジェ

偏光板によって色が現れるしくみ

また今年も無料の理科実験教室のイベントに
いろいろと参加していきたいと思います

テーマ=子供の教育 - ジャンル=学校・教育





おはなし絵本クラブ
*英語の好きな子供とママのリング*
[ もどる ][ 次へ ]
[ ランダムで移動 ][ リストを表示 ]
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。