2007.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2007.11

お勧めHPのご紹介
自分で探したサイト、お友達に教えていただいたサイト・・。我が家で役に立ってくれているサイトをまとめてみました♪(スクロールしてみてね♪)

~MENU~

★遊んで学べる学習サイト★

★遊んで学べる科学のサイト★

★宇宙のことがよく分かる★

★ネットで調べよう★

★子どもと一緒にでかけよう★

★幼児教材探すならここ★

★ネットで絵本が読める&探せるサイト★

★英語の本が買えます★

★木のおもちゃを買うならここ★

★我が家のおすすめアイテム★

フリーエリア②ということは・・・
実は①もありましてそれは非表示にしてあります
HTMLのフリーエリア①の記述部分を探し
前後にある ★削除★ という列(2箇所)を削除することで
ご使用になれます。

見た目は私のブログのINFOMATIONのところを参考にしてみてください

①か②か無しかご自由にどうぞ。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ= - ジャンル=



今回購入したのは
仕掛けが楽しい絵本 「わくせいちきゅう」

わくせいちきゅう (キッズのためのしかけ図鑑絵本 KIDSはかせ) わくせいちきゅう (キッズのためのしかけ図鑑絵本 KIDSはかせ)
シルヴィ・ボシエ (2007/03)
主婦の友社

この商品の詳細を見る

まずは太陽と地球の誕生・・・。
2億年前一つしかなかった大陸(パンゲア大陸)が
ゆっくり動いて今の大陸になったこと。
最初にバクテリアが誕生してからの生命の進化。
世界の気候。自然災害のことなど
仕掛けを楽しみながら学べます

亜琉くんは地球誕生の頃の火山の噴火の仕掛けと
地震のページが大好き
紗夢ちゃんには
「ママ、これどこで買ったの?おもしろいね」と
言ってもらいました


それから・・・

学校の教科書に出てきた、有名な”金子みすヾの詩の絵本。
紗夢ちゃんが読むのに
前からいいのがないか探していたのですが
やっと気に入るものがありました。

わたしと小鳥とすずと (金子みすゞ詩の絵本 みすゞこれくしょん) わたしと小鳥とすずと (金子みすゞ詩の絵本 みすゞこれくしょん)
金子 みすゞ (2005/04)
金の星社

この商品の詳細を見る

全部で5冊のシリーズなのですが
まず、「わたしと小鳥とすずと」を購入。
だんだんそろえていくつもりです。
紗夢ちゃんも気に入ってくれて
好きな詩を書き出したりしています

星とたんぽぽ (金子みすゞ詩の絵本 みすゞこれくしょん) 星とたんぽぽ (金子みすゞ詩の絵本 みすゞこれくしょん)
金子 みすゞ (2005/04)
金の星社

この商品の詳細を見る
ふしぎ (金子みすゞ詩の絵本 みすゞこれくしょん) ふしぎ (金子みすゞ詩の絵本 みすゞこれくしょん)
金子 みすゞ (2005/11)
金の星社

この商品の詳細を見る
おさかな (金子みすゞ詩の絵本みすゞこれくしょん) おさかな (金子みすゞ詩の絵本みすゞこれくしょん)
金子 みすゞ (2006/01)
金の星社

この商品の詳細を見る
明るいほうへ (金子みすゞ詩の絵本 みすゞこれくしょん) 明るいほうへ (金子みすゞ詩の絵本 みすゞこれくしょん)
金子 みすゞ (2005/11)
金の星社

この商品の詳細を見る



亜琉くんは、毎月届く、しちだのポテトキッズを
楽しみにしているのですが
8月に契約更新したときにおまけでついてきた
「社会・理科ソングお試し版」が大好きです。
特に骨の歌。
 人の身体には骨が全部でぇ~206・206~
 
 長骨・短骨・へんぺい~こつ・こつ

と元気に歌ってます。
他にも”光の三原色”の歌や”北極・南極”の歌を歌ってますが
そろそろ新しいのが欲しい・・・。
そこで、
しちだの「理科ソング 生物編」を買いましたぁ~

七田式(しちだ)理科ソング・生物編 七田式(しちだ)理科ソング・生物編
()
しちだ教育研究所

この商品の詳細を見る

やっぱり歌だとすぐ覚えちゃいますね
今、亜琉くんは
 背骨がなぁ~い、背骨がなぁ~い
 節足動物は、殻で囲まれ、節あるぅ足のどぉぶつぅです
 足いっぱい、触覚2本の多足類
 ムカデにヤスデ・げじっ

と元気に歌ってます。

これを全部覚えたら、今度は地学編を買おうかな
私も、かなり学べるCDです(^^;
スポンサーサイト

テーマ=子育て・教育 - ジャンル=学校・教育



左官屋さんと遊ぼう☆

いつも行く公園で「クラフト祭り」がありました

そこで、まず最初に”左官屋さんと遊ぼう”に
参加してきました

最初に、左官屋さんの仕事にチャレンジ
左官の仕事

それから、タイルアートをさせてもらいました。
自分でタイルを並べて
仕上げは左官屋さん。
左官タイル
左がママ。右が紗夢ちゃん。
くまと犬が見えてきましたか?

感動したのがこの玉

玉の中身は何でしょう~

実は”泥だんご”

左官屋さんが一つずつ手で作ってくれたという”どろだんご”
(とっても堅い!)
だんごのまわりに色をつけます
これは、蔵の塗り壁に使うもので
そこにいろいろな色をつけたものだそうです

左官どろだんご1
でこぼこがないように色をつけたら瓶の口でなでながら
ひたすらこすります。

すると・・・・

うそぉ~っていうくらいピカピカ
これには感動
翡翠の玉みたいだよぉ~。

左官どろだんご2
左がママ。右が紗夢ちゃん。

職人さんと遊べる機会なんて滅多にないし
貴重な体験ができたと思います。
パパと探検に行った亜琉くんに
ママが作った玉をあげると
それはそれは喜んでました

紗夢ちゃんは、水晶占いの人になってましたが・・・?


次は、すっかりお友達になったポリマークレイの先生のところへ

今回はかご犬のマグネットを作りました。
時間がなかったので
急いで作りました~

ポリマーかご犬
左がママ。右が紗夢ちゃん。


他にも陶芸や木の実アートや色々あったのだけど
後ろ髪を引かれつつ会場を後にしたのは
サイエンスショーを見に行くためでした

米村でんじろう先生の一番弟子だという
「チャーリー西村」さんのサイエンスショー

「エアー(空気)の不思議」

とってもおもしろかったです
もちろん大人気の空気砲の実験もありました。
煙とビニールテープを一緒に発射し
空気がぐるぐる回転している様子を
ビニールテープの動きで確認しました。

大気圧の実験もおもしろかった
水蒸気を満たしたドラム缶に水をかけると・・・
あんなに堅いドラム缶がへこんじゃいます
大気圧って結構すごい!

ヘリウムガスの実験もありました。
声が変わるのは、よく知られたことですが
楽器で実験したところが興味深かったです。

フルートとヴァイオリンとトランペット。
音が高くなったのはどれでしょう


答えは・・・・フルートとトランペット

空気の揺れで音を出す楽器にも
ヘリウムは影響するんですね~
そうでない弦楽器のヴァイオリンは変化無しでした

チャーリー西村さんのお話はとってもおもしろくて
会場の子どもも大人もみんなが楽しんでた感じでした。

また機会があったら行きたいなぁ~


テーマ=子育て・教育 - ジャンル=学校・教育



魚とり☆

総合学習館の園児対象講座
 「水辺の楽校で魚とり」
に参加してきました

最近ではめずらしい
昔ながらの小川のような場所で気分もさわやか
早速、じゃぶじゃぶと川に入り
網やざるを使って魚を探します

魚とりフィールド
いい雰囲気でしょ? お~い!紗夢ちゃん、魚いたぁ~?

やった大きなザリガニを見つけました
魚とりザリガニ


魚とりザリガニ小
これはまだ小さなザリガニ

魚とりおたまじゃくしと魚
おたまじゃくし・魚も発見
タモロコという小さい魚、
ウシガエルのちいさいのや、トノサマガエルも捕獲!

魚とり水カマキリ
紗夢ちゃんいわく・・・
学校のプールでたくさん見かけるというミズカマキリ
(どんなプールだ??)

魚とりどじょう
どじょうも捕れたよ
どじょう2匹とザリガニ2匹はお持ち帰り~

他にも、ゲンゴロウ・コオイムシ・ヤゴ・
ウスバカゲロウのヤゴ・マツモムシなど
たくさん捕れました
コオイムシは、その名のとおり背中に卵を背負うんですよね!


「先生!この虫仰向けになって泳いでるんですけど・・・?」
「あぁ、これはマツモムシですね。
 仰向けになって餌が落ちてくるのをまってるんです。」
「へぇ~おもしろい!」


子どもも大人も夢中になって
川の生き物を捕まえました
必死で探し、何かが捕まったときの子供たちの笑顔。
とっても嬉しそうでした

総合学習館の先生が言っていました。
最近の子どもたちはこのような体験ができないでいる。
ぜひ、このすばらしい体験をさせてあげたいと
この川をつくったということです。
先生、ありがとう


テーマ=子育て・教育 - ジャンル=学校・教育



今度は
 「親子で学ぶ天文講座~太陽の黒点を観察しよう!」
に参加してきました。

この日はあいにくの雨で
肉眼で太陽の黒点を観察することができませんでしたが
資料を見ながらいろいろ楽しいお話を聞かせていただきました

さらに!!
何とこの日はなぜか!!
私達親子3人しかいなかったので・・・・・
思いっきりプライベートレッスンになりました

まず太陽の大きさ
太陽の直径に地球を並べると、109個も入るんだよぉ~。
それから、11年ごとに太陽の黒点の量が変わっていること。
今年は1番少ない年であること。
太陽に近くに発見された周期彗星。
太陽の核のお話。
太陽風のお話など、
たくさんのお話をしてくださいました。

興味深かったのが
太陽風がたくさん届くと
日本でも、低緯度オーロラの光を観測することができるということ
いつか、オーロラを見てみたいと思っていた私が
1番ワクワクしてたかもしれません

太陽黒点1

太陽黒点2

それから、インターネットで
色々な画像を見せていただきました。

今年9月21日
火星探査機マーズ・グローバル・サーベイヤーと
マーズ・オデッセイによる観測で発見された
火星の7つの洞窟

この中は夜は-100度 昼20度くらいであり
深い穴である可能性が高く
何らかの生物が存在していたか、
または今も存在している可能性があると発表されたそうです。

今後の火星探査、気になりますね

他にも、
土星・木星・月・日本のロケット”かぐや”の打ち上げなど
たくさんみせていただき
紗夢ちゃんは一生懸命みていました。
亜琉くんは、たまに脱走してましたが・・・

これからの画像は
下記のHPからみることができます。
太陽がエネルギーを放出する動画など
かなり本格的でおもしろいので
興味があったらぜひのぞいてみてください。

SOHO -SOLAR AND HELIOSPHERIC OBSERVATORY-

NASA

AstroArts 低緯度オーロラの写真


太陽の実験といえば定番なこれ
庭で遊んでいる時に
パパが即席でつった黒い紙(←マジックで塗っただけ・・・)
亜琉くん、虫眼鏡で太陽の光を集めて
その威力を試していました

太陽と虫眼鏡

テーマ=子供の教育 - ジャンル=学校・教育



我が家で観察された昆虫の生態です

    我が家の自然観察日記    

紗夢ちゃんのクラスでは
総合の時間に虫の観察・生態・身体の仕組みなどを調べることになり
紗夢ちゃんは、”かまきりチーム

先週の土日
「誰もカマキリを土日に持ち帰るっていう人がいなかったから
 私が手を上げた」といって
2匹のカマキリを持ち帰ってきました。

帰ってくるなり
お友達と我が家の庭で遊んでいると
彼女達はカマキリを発見
早速
虫かごへ・・・・・(もちろん学校の

私が気づいたのはこのへんから・・・。

気がつくと
なんと
学校カマキリ1は、我が家のカマキリと交尾を始めてるじゃん

紗夢ちゃん冷静に「今、交尾してんだよ~」

私も、「へぇ~すごい!」と思っていたら

なんと学校カマキリ1を背負ったまま
我が家カマキリは、もう1匹のカマキリ2を食べてるじゃん
バッタもいれてあるのに・・・

ということは・・・・・

学校から持ち帰ったカマキリ2匹は、オス。
紗夢ちゃんとお友達がつかまえた我が家の庭カマキリは・・・メス・・・か。

かまきり
まさに、その現場です~ 迫力だよぉ~

学校カマキリ1は、
交尾後もメスのカマキリの背中にのったまま。
きっと、降りると食べられちゃうのかも・・・。
バッタを餌にするため捕まえて虫かごへいれ
そのまま夜を迎えてしまいました・・・・。

翌朝・・・・・。


我が家カマキリしかいないよぉ~

学校カマキリ1もバッタも食べた我が家カマキリの
お腹はパンパン・・・

しかたがないので、
月曜日に
我が家の女王様1匹を連れて行った紗夢ちゃんでした


でも、キリギリスチームもトンボチームも
死んでしまったそうで
紗夢ちゃんにおとがめなし!だったそうです~

おそるべし! カマキリのメス!!
でも自然の成り立ちを学ぶことができました。


そして今度は、庭に大きな巣を作ったクモのお話。

毎年、クモに餌をあげては観察してたんですが
今年も、大きな”コガネグモ”が
庭のお花畑と物置の間に巣を作りました

子供達はもちろん
パパもおばあちゃんも(←大人のほうが楽しんでるかも・・・)
気がつくと虫や蛾を捕まえて
くもの巣に投げては
楽しんでます。

クモ1
パパと亜琉くんがハチを捕まえたのでくもの巣へ・・・。

クモ2
あっという間に近づいて
お尻から糸を出しながらハチを包み込み
ぐるぐる巻きにしてしまいました

くもの巣っておもしろいんですよね
まず、縦に足場糸を張るんですが
これはくっつかない糸。
そのあと、粘り気のある糸を出して網を張る
自分が移動する時は縦糸の部分なので
くっつかないんですよね。
よくできてますね~


              


昨日、紗夢ちゃんと
総合学習館のウォーキング講座に参加してきました
元オリンピック競歩選手の先生から
身体の動かし方・歩き方を教えていただき
練習してから、みんなで3kmの川沿いの道を
歩きました~。

日頃、いかに車生活に浸っているのか・・・・。
痛感しました・・・
普段から歩いてるっぽいおばさん(60代くらい)の方が
ぜんぜん早いじゃん・・・・
ついていくのがやっとでしたぁ~

でも、楽しかったです

そのあと、川原に咲いている秋の七草のうち2種類を
教えていただきました

秋の七草オミナエシ
黄色のお花がかわいい、オミナエシ

秋の七草フジバカマ
薄いピンクのお花がかわいい、フジバカマ
フジバカマの自生種は、絶滅危惧種になっているそうです。
この川原のフジバカマも
植えては増やしてきたものだと聞きました。

このほかの秋の七草は
 オバナ・キキョウ・クズ・ハギ・ナデシコ
「万葉集」の山上憶良の歌に出てくる秋草が
秋の七草なんですね。
とっても勉強になりました


テーマ=子供の教育 - ジャンル=学校・教育



化石を探そう☆

総合学習館で
「化石を探そう!」という講座に参加してきました

化石といえば、アンモナイト
以前、レプリカを作ったことがあります

当日は、あいにくの雨
それでもみんなでレインコートと長靴で出かけました。
総合学習館からバスに乗って15分くらいのところで
さぁ、化石探しです

ピッケルでやさしく岩をくだきながら
化石を探します
泥岩なので、やわらかくて、
手でもパラパラと剥がすことができました。

このあたりは大昔(1800万年前)は
海だった場所で
巻貝・二枚貝・ウニ・ヒトデ・カニや魚のうろこなどの
化石が見つかるそうです。

雨の中もくもくと探し続けました。
化石1


そして見つけたのがこれらの化石です

化石ブンブクウニ
鋭い棘を持ったブンブクウニ

化石葉っぱ
葉っぱの化石

化石葉っぱ2
これも葉っぱ(広葉樹)の化石

化石針葉樹
針葉樹の葉の化石

本当は、巻貝や二枚貝の化石が欲しかったんだけど
残念!見つけることができませんでした~。
他の参加者の子の中には
二枚貝の化石を見つけた子もいましたよ。

亜琉くんは、山を削るのがおもしろいらしく
どんどん削ってましたが
パパが下で待ち構えていて、
おちてくる石をチェックしてました・・・。

紗夢ちゃんは黙々と作業してました

ここは山なのに、
なんで海の生物の化石が出てくるのかな?
などとお話しながら探しました。
化石の博士という先生も同行してくださり
いろいろ見ていただきました。

真剣に、おのおの、もくもくと化石を探したわけですが
とってもおもしろかったです
また行きたいなぁ~。

テーマ=子供の教育 - ジャンル=学校・教育





おはなし絵本クラブ
*英語の好きな子供とママのリング*
[ もどる ][ 次へ ]
[ ランダムで移動 ][ リストを表示 ]
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。