2017.05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.07

お勧めHPのご紹介
自分で探したサイト、お友達に教えていただいたサイト・・。我が家で役に立ってくれているサイトをまとめてみました♪(スクロールしてみてね♪)

~MENU~

★遊んで学べる学習サイト★

★遊んで学べる科学のサイト★

★宇宙のことがよく分かる★

★ネットで調べよう★

★子どもと一緒にでかけよう★

★幼児教材探すならここ★

★ネットで絵本が読める&探せるサイト★

★英語の本が買えます★

★木のおもちゃを買うならここ★

★我が家のおすすめアイテム★

フリーエリア②ということは・・・
実は①もありましてそれは非表示にしてあります
HTMLのフリーエリア①の記述部分を探し
前後にある ★削除★ という列(2箇所)を削除することで
ご使用になれます。

見た目は私のブログのINFOMATIONのところを参考にしてみてください

①か②か無しかご自由にどうぞ。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ= - ジャンル=



子供の疑問2☆

子供の頭の中は疑問がいっぱい”シリーズ第2弾

質問その1

紗夢ちゃんが、ベッドの中で突然
 「ねぇ~、目は二つあるのにどうして1つに見えるの 」
と聞いてきました

うーーん、いい質問だ
なんせ、電気を消した後なので、その場は
 「多分・・・・2つの目で1つのものを見てるからだと思うけど・・・(なんていいかげんな答えだ
  明日調べてみよう

というわけで調べました~

<ものが見える仕組み>
 目に入った光は、まず角膜で屈折・・・
 水晶体を通って網膜で像になります。
 ここには1億3000万個の視細胞があり、
 光を感じて視神経に情報を送ります。
 大脳は、視神経から情報を受け取り、
 頭の中で像を組み立てます。


 私たちは、ものを目だけで見ているのではなく
 大脳の働きがあって初めて「ものが見える」と感じる。


なるほど~
大脳で処理してるから、2つに見えたりすることはないのかぁ~。
そんな作業を一瞬でやってるのかぁ~。
すごい、私が感動してしまった・・・・

ついでに、
<なぜ目は2つあるの?>についても熟読・・・。

 2つの目で1つのものを同時に見ることで、
 距離がわかる


 近くにあるものほど、左右の目で見え方が違い
 遠くのものほど、その違いが少なくなる。

 2つの目で見た像を、脳で1つにして奥行きをつかみます。
・・・・これだ 紗夢ちゃんの答え

とってもすっきりしました


質問その2

 「ねぇ~、両生類ってどうして両生類って言うの?」

 「それは・・・・・
    カエルも両生類なんだけど
    子供のときは水の中で暮らすからだと思うよ」←(ちょっとあやふや

これもやっぱり調べてみました

<両生類のデータ>
 カエルなどの両生類は、こども(幼生)の時は魚と同じように
 えらで呼吸をしながら水中で生活します。
 しかし、成長すると肺ができ、陸で生活できるようになります。


そうか
呼吸の問題もあるんだ

今回もまた、とっても勉強になりました


亜琉くんのマイブーム

最近、”似ている言葉探し”に夢中の亜琉くん
「言った!買った! 似てる~!!」
  「やかん、みかん・・・似てる~!!」

事の始まりは
私が同じ言葉なのに違うものを教えたこと。
「雲!蜘蛛! 同じ”くも”なのに、違うぅ~
「鼻!花!  同じ”はな”なのに、違うねぇ~
思いつくもの全部あげてみました

最初は自分で”同じ言葉なのに違うもの”をみつけては
喜んでましたが、
だんだん”にている言葉探し”に発展しました

なんだか、ママの反応も楽しいらしく、
うっかり気がつかないと、催促します
「もぉ~!!僕、今おもしろいこと言ったのにぃ~ なんか言ってよぉ~
 あっほんとだぁ~!!似てるぅ~」

この”マイブーム”おもしろいので
しばらく続くといいな

スポンサーサイト

テーマ=子育て・教育 - ジャンル=学校・教育



<<紗夢ちゃんの英文法~疑問詞編 | Top | らくがき絵本・安全絵本・語源辞典>>



ホントに面白いですよね。着眼点が。

>目は二つあるのにどうして1つに見えるの

こういった疑問を持つなんて,さすが~。
でも,調べたものをそのまま教えても(上の説明で)理解できますか~?
調べたことを子どもにも分かりやすい言葉で教えるのが,また大変なんですよね~。知っている単語もまだまだ少ないですし。

私もなるべくその場で(子どもの興味が失せないうちに)答えるようにしていますが,「ちょっと待てよ」と答えに不安になることもしばしば。
無知な私はこれから勉強勉強です。百科辞典とにらめっこ!

こういった子どもの疑問もメモっとけば面白いですよね。
2006/07/23 08:31 URL by ケコ [ 編集] Pagetop△
子供の疑問っておもしろい!
そうか目が二つある意味がわかったわ。
私はいつも”なんで?なんで?”いっている子だったので、その私がもう答える側になってしまうんだ?!
子供が分かるように説明するのも難しいですね。
親も勉強だ。ちゃんと調べるしゃらまむさん偉い!
うちは今”何してるの?””What are you doing?”が流行で、英語となると自分のしていることが意外に説明できなくて勉強中です。
雑巾絞ってるのとか、洋服しまってるのとか英語では直ぐ出てこなくて…

似ている言葉探しもいいですね、こういうブームに乗ってくれると、楽しくたくさん言葉を覚えそう。
2006/07/23 08:41 URL by asamama [ 編集] Pagetop△
さすがしゃらまむさん!
子どもの疑問をしっかり調べて回答している!!

目の話は美術をやっていたせいかしっていましたが、どうしても解けない謎が未だにあるのです!!
私にも力を貸してください!ママ~(と甘えてみたりしてv-356え、気持ち悪いって?)

距離感がつかめないはずなのに昔の剣豪に片目のが数人居ますよね。
・・・彼らはどうやって距離感を掴んでいるのだろうか?
実はすべて創作だった?
それとも気配で感じ取ったかな?

大人になっても謎がいっぱいで困ってますv-12
(すみません、話がそれましたv-356
2006/07/23 09:22 URL by うっかり主婦 [ 編集] Pagetop△
こんばんは^^
しゃらまむさんのお宅はいつも楽しそうですね^^
楽しい質問が飛び交い、それに真剣に向き合うママの姿がとても素敵です^^

両生類に関しては私も勉強になりました。
てっきり水と陸と一日の半分を半分づつ過ごせるからかと思ってました(笑)

ところで、下の記事にのっている五味太郎さんのラクガキ絵本。私も買いました^^
高いなぁと思いましたが、前々から見ていた本だったので、私も購入♪
もう少し大きくなったら息子も楽しめると思うので楽しみです。
今度この絵本で仕上げたラクガキの披露も楽しみにしています^^
2006/07/24 01:20 URL by ごま [ 編集] Pagetop△
子供の疑問、面白い時は思わずメモっちゃいます(^^)
紗夢ちゃんの場合は、一通り書いてあることを読んで、「要するに簡単に言うと・・・」と、分かりタスク説明することが多いです(^^)”目”の疑問は辞典の絵を見ながら教えたほうが分かりやすかったです(^^)

私も知らないことがたくさん!!これから一緒に学ばなきゃ(^^;
2006/07/24 05:13 URL by しゃらまむ(ケコさん) [ 編集] Pagetop△
子供の疑問って面白いですよね(^^)
”そうきたかぁ~”とおもうことがいっぱい♪
私は、両親が忙しくて(私は次女だし・・・)
あまり親に聞いたことがなかったような気がします。(忘れちゃっただけかな?)
今度は自分が答える立場に・・・・・!!
本当に、子どもと一緒に学んでます(^^)b

”What are you doing?”がブームですか!!いいですね(^^)
私もはやらせてみようかな~(^^)
でも確かに!!
「雑巾絞ってるの」とかすぐに出てきませんね(^^;
やっぱり、親も勉強ですね(^^)b
2006/07/24 05:19 URL by しゃらまむ(asamamaさん) [ 編集] Pagetop△
おおーー☆
さすがうっかり主婦さん!目のことはご存知でしたか(^^)
うっかり主婦さんの疑問・・・ネットで調べてみたんですがいまいちつかめませんでした~(><)

自分なりに考えてみましたが、きっと剣豪のことですから、かなり修行して体得した感覚があったのではないかという結論に達しました・・・。

もう少し調べてみます(^^)b
距離がつかめないのに一瞬で間合いを取るのは難しい話ですよね!
でも盲目の方は、気配で感じ取れるようになるんですよね、訓練で・・・多分・・・・。
うーーん、謎は深まるばかり・・・・!
楽しい質問ありがとうございました(^^)
2006/07/24 05:39 URL by しゃらまむ(うっかり主婦さん) [ 編集] Pagetop△
ごまさん、ありがとう!
そういってもらえると、とっても嬉しいです(^^)

両生類、私もてっきり”子どものときは水の中、大人になったら陸へもいける・・・両方OKだから両生類かと思ってました(^^;
親も勉強ですね(^^)b

おおーー☆
ごまさんも”らくがき絵本”買いましたか!!
これっていいですよね(^^)
面白い作品が出来上がったら、記事にするつもりです♪
こごまくんも、この絵本に絵を描けるようになったら、想像力豊かに描いてくれますね♪
きっとクレヨンが止まりませんね(^^)
2006/07/24 05:44 URL by しゃらまむ(ごまさん) [ 編集] Pagetop△
(同じ時間帯にブログにカキコしているようです!!)

子供の疑問にすぐ答えられることもすごいけど、一緒に調べながら楽しめるって本当にいいですね!両性類は私も勉強になりました。

事典や実体験も利用しているけど、今はパソコンがあって便利だな~とも思います。分らない事は、すぐ検索窓で調べられるので、便利です。子供は突然面白い疑問を投げかけてくるから、目の前のパソコンで解決できてちょっと楽だったりもします(笑)。
2006/07/24 07:24 URL by しの [ 編集] Pagetop△
同じ頃書き込みしてますね(^^)

一緒に調べながらって楽しめるっていいですよね!
PCで調べることもありますが、電源が入ってないときは、やっぱり辞典も使います(^^)b
PCのサイトも子供向けにもたくさんあって、今は便利ですよね♪

両生類、知っていたようでちゃんと知らなかったので、私も勉強になりました♪
2006/07/24 08:08 URL by しゃらまむ(しのさん) [ 編集] Pagetop△
子どもの疑問(^^)

目が片方見えなくても、もしくは盲目でも距離感がつかめるのは、耳が両側についているからではないでしょうか。
立体感や奥行きを増すためにスピーカーは左右から違った音が出るようになっていたりしますよね。あれは、左右の耳が捉える音の距離が違うことを計算に入れているからだと思います。
音の反射で距離を掴むことは可能だと思いますよ。
以前に見たテレビでは目隠しをした人が壁に向かって歩いていってぶつからないように寸前で止まれるか?という実験をしてました。
盲目の方はいとも簡単にやってのけてましたし、健常者も訓練で出来るようになっていました。

目や耳はほぼ同時に見たり聞いたりしてるんだけど、
利き目、利き耳があるように、主軸で捉える側、補助で捉える側があって初めて立体感もわかるような気がします。

似たもの探し、面白いですね!
言葉のセンスを磨くし、色んな発見があるし。
”ブタの顔をした落としぶた”(実際にある商品です)を思い出しました。(^^)
2006/07/25 12:17 URL by あひる [ 編集] Pagetop△
こんばんは^^

紗夢ちゃん、凄い疑問を持ってますね。
大人の私達は、考えてそうで考えてないこと。
さすが子供だわ~。素直でいいわ~。
それに、その疑問にちゃんと一緒に調べてあげるしゃらまむさんは偉いわ★
前に何かの雑誌で読みましたが、疑問をあやふやにしないで一緒に考えてあげたり、調べてあげることはとても大切なことなんですって。
そうすることで紗夢ちゃんみたいな、どうして?と思う心が育っていくのでしょうね。
私もよくSouに「~は英語でなんて言うの?」と聞かれるんですけど、調べずにそのままなことがたま~に^^;
あやふやにせずに一緒に調べてあげないと(汗)
2006/07/25 20:59 URL by Fuzzy [ 編集] Pagetop△
そうか!耳にも奥行きや距離をかんじる力があるんですね(^^)
とってもすっきりしました♪
どうもありがとうございます(^^)

”ブタの顔をした落としぶた”・・・なんか聞いたことがあります(^^)
このような言葉遊びっておもしろいですね!
2006/07/25 23:19 URL by しゃらまむ(あひるさん) [ 編集] Pagetop△
ありがとうございます!
もしかしたら、自分が今学びたいのかもしれません(^^;
知ることがこんなに楽しいなんて、なんで学生の頃に気づかなかったんだろう???っていう気持ちです。
子供たちの質問を調べて答えることで、このような気持ちになったのかな?
やっぱり子供たちのおかげだ♪

でもほんと!こどもの着眼点っておもしろい!
大人は「こういうものなんだ」という気持ちが先にあるので、なかなかこのような疑問は生まれませんよね(^^)b
私も日々勉強です♪
お互いがんばりましょう(^^)
2006/07/25 23:24 URL by しゃらまむ(Fuzzyさん) [ 編集] Pagetop△
紗夢ちゃんの疑問、すごいです!こういうふうに不思議に思えるなんて、素晴らしいです。深く勉強していくお嬢さんになっていくんでしょうね、楽しみです。私もすっかり勉強になりました。
2006/07/31 22:20 URL by かかくり9年 [ 編集] Pagetop△
ありがとうございます!うれしいなぁ~(^^)
私もすっごく勉強になりました(^^)b
確かに面白いことをいうなぁ~、目が2つあるのに、1つにちゃんと見えるって不思議かも!・・・と思いました。
両生類の質問も最初は「えっ?」と思いましたが、調べてみることで面白い質問だったなと感じました。
子供のおかげで、私も勉強できてラッキーです♪
2006/08/01 05:40 URL by しゃらまむ(かかくり9年さん) [ 編集] Pagetop△
ありがとうございます。












管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://sharamom.blog25.fc2.com/tb.php/145-c93b534e
» FC2blog user only
おはなし絵本クラブ
*英語の好きな子供とママのリング*
[ もどる ][ 次へ ]
[ ランダムで移動 ][ リストを表示 ]
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。