2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11

お勧めHPのご紹介
自分で探したサイト、お友達に教えていただいたサイト・・。我が家で役に立ってくれているサイトをまとめてみました♪(スクロールしてみてね♪)

~MENU~

★遊んで学べる学習サイト★

★遊んで学べる科学のサイト★

★宇宙のことがよく分かる★

★ネットで調べよう★

★子どもと一緒にでかけよう★

★幼児教材探すならここ★

★ネットで絵本が読める&探せるサイト★

★英語の本が買えます★

★木のおもちゃを買うならここ★

★我が家のおすすめアイテム★

フリーエリア②ということは・・・
実は①もありましてそれは非表示にしてあります
HTMLのフリーエリア①の記述部分を探し
前後にある ★削除★ という列(2箇所)を削除することで
ご使用になれます。

見た目は私のブログのINFOMATIONのところを参考にしてみてください

①か②か無しかご自由にどうぞ。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ= - ジャンル=



自己表現力☆

ちょっと前の話になるのですが
気になっていることがあるので記事にします。

11月7日の朝日新聞夕刊に掲載された
数学者ピーター・フランクルさんの記事を読んで
思うことです。

「英語の前に自己表現力 愛国は国粋主義と違う
    ~わたしの教育再生~」


その中で、なるほど~とうなってしまったのが

”日本人が英語ができない最大の理由は
 日本語ができないこと。
 つまり、自己表現力の低さ。”

という部分。

自分の考えを相手にわかりやすく、簡単な言葉で
説明する能力があれば
どの外国語もある程度短期間で
かなりのレベルまでできるようになる。

自分の知っている少ない英語の語彙を何とか並べて
自分の気持を表現するのは
本当はとても楽しい作業なんだから。


確かにそうですよね。
コミュニケーションをとろう!
自分の考えを伝えようと言う気持が先ですよね。

英語は勉強じゃない。
コミュニケーションの一つの手段なのだということを
改めて強く感じました。

とはいえ、
奥ゆかしい日本人。
どうしたら、子どもたちに
自己表現力を身につけてもらえるのかなぁ~・・・。

ピーターさんも
「論述式の試験が必要だ」と書いてるし。
やっぱり経験から身につけるのが1番だと思ったので
紗夢ちゃんの担任の先生にも
この記事を読んで思ったことを
連絡帳に書いてみました。

ハンガリーの小学校から高校では
毎日口答試験があったそうです。
先生が毎日無造作に生徒を選び
黒板の前に出て説明させる。
だから人前で話すのが苦手ではなくなる・・・。

私も子どもの頃は(←今も大して変わりませんが
人前で話すのが苦手でした。
”黙っていることが美徳”とも思っていたかもしれません。

これからの子どもたち。
ぜひ自己を表現する力をつけて欲しいと思います。
難しい言葉なんか必要ないのだし
それは私にも言えることですが・・・。

自分も英会話を習っていて
やっとなんとか自分の知ってる単語を使って
会話しようとする気持がもてるようになりました。

この「自己表現力」
家庭でもできることがあるかなぁ~。
と、ただいま考え中~!
何かいい方法があったら教えてください

スポンサーサイト

テーマ=子育て・教育 - ジャンル=学校・教育



<<どうぶつかけっこ☆ | Top | あしたの天気と落ち葉でアート☆>>



日本と外国では自己表現力が違うと私も感じています。

国語のテストの点は、本好きであればわりと苦労なく高得点を出せるのですが、それを表現するためには又違う能力が必要ですよね!

うちの子供たちですが、完全に分かっている受け答えなら喜んでするけれど、知っている単語を繋ぎ合わせて意思疎通するのはまだまだです。
(長女はやっているらしいですが)
これも慣れだからやっぱり場数を踏まないと難しいかな?
日本でそれをしようと思うと中々難しいけれど、私もいい考えがないか考えて見ますねv-410
2006/11/20 16:42 URL by うっかり主婦 [ 編集] Pagetop△
そうなんですよね~。
人前で話をすることにあまり慣れていないし、YesかNoをはっきりいえないというのもあって
なかなか難しいことですよね~。
それを受け入れる社会やクラスメイトも重要だと思うし・・・。

テストで高得点を出すのとは違う能力ですね・・・。

私も、いろいろなことを経験すれば、自分に自信が持てるようになるのではないかと思い、親子でいろいろなことをやっているのですが、教育現場の力も必要だなぁ~と感じる今日この頃です・・・。

もし良い考えがあったら教えてくださいね(^^)b
2006/11/21 06:09 URL by しゃらまむ(うっかり主婦さん) [ 編集] Pagetop△
そうですねー,子どもには自己表現力を是非とも身につけてもらいたいものです。
日本の教育は教わるだけで,ディスカッションてあまり取り入れられていませんものね。

家ではやっぱり親子の対話かなと思います。新聞でもテレビでも何かについて子どもと議論するというのはいい方法ではないでしょうか?
ボルに今やっている面接対策も「自分の考えを相手にわかりやすく、簡単な言葉で 説明する能力」を磨くために役立っているかな?と思います。

それと,レポートでも日記でも何かを書くというのもいい方法ではないでしょうか?自分の考えをまとめる訓練!そういう意味では私達がいつも書いているブログなんて,自己表現力を磨くのには最適ではないでしょうか?大げさか?
2006/11/21 11:58 URL by ケコ [ 編集] Pagetop△
こんばんは。
随分久しぶりのコメントになってしまいましたが、たびたび覗かせてもらってました^^
読み逃げてごめんね~。

ところで、「黙っていることが美徳」とてもよくわかります。
実は私も今あるコンテスト(?)に提出する為の小論文を書いているのですが、そこで同じ事を書きました。
「日本では授業中の発言は皆無である」と。

私の学生時代を振り返って思うのですが、自己表現をする場を与えられても私はうまく出来なかったなぁ。
これってやっぱり慣れなのかしら。
私も色々考えさせられました。
「自己表現力」かぁ。
どうやったら身に付くのでしょうね。
2006/11/21 13:03 URL by ごま [ 編集] Pagetop△
そうなんですよね~。
日本の教育では、あまりディスカッションに力を入れているところは少ないのが現状だと思います。

なるほど~!!
色々な話題を使って親子で討論してみるのは良い方法かもしれません(^^)b
少しずつ意識して取り入れてみようと思います♪
どうもありがとう(^^)

紗夢ちゃんについては、最近、宿題の日記を書く前に、書きたいことを箇条書きにしてから書くようにしています。
いきなり書き始めると上手くまとまらないようで、消しゴムばかり使うので・・・(^^;;

自分の気持を上手く言葉で表現する方法を身につけておけば、人前で話す時にもすらすら~と出てくるかもしれませんね!
ボルくんの面接対策、これからいろんな意味で役立ちますね(^^)b

確かに!ブログに書いたことは結構頭に残っていて、人に説明する時にも言葉がちゃんと出てきます!
やっぱり、ブログも自己表現力を磨くよい方法かも♪
色々アドバイスいただき、参考になりました♪



2006/11/22 05:59 URL by しゃらまむ(ケコさん) [ 編集] Pagetop△
ごまさん、体調はどうですか?(^^)
遊びに来てくれるだけでも感謝です♪

そうですか・・・。
ごまさんの小論文聞いてみたいなぁ~。
日本の授業では、発言する子は決まっている傾向がありますよね。
発言しない子がいてもそのまま進んでいくし・・・。
私自身、本当に”発言しなくても理解していればいい”と思っていたところがありましたもの・・・(^^;;

今の現状で、人前で自己を表現する力をつけていくのは難しいかもしれませんね・・・。

経験を積めば自信が持てる、表現する言葉を知っていればいえる・・・かもしれませんね(^^)

私も試行錯誤で色々やってみたいと思います~(^^)b
2006/11/22 06:05 URL by しゃらまむ(ごまさん) [ 編集] Pagetop△
日本の英語教育はどうしても「正確さ」を求めてしまいがちで、「使う」という観点が少ないと思います。自分の意見がどうという前に「この英語は正しいのかな?」と意識がいき、英語を使って相手に自分の考えを伝えることにいかないのではと思います。これからの日本人には英語を使って、意志伝達できる能力が必要ですね。中国、韓国、台湾の英語教育からはずいぶん遅れているのだから。
2007/08/14 12:13 URL by sabvec [ 編集] Pagetop△
こんにちは(^^)コメントありがとうございます!
私もそう思います。
自分ですら、合っているかどうかが気になって口にできない言葉があります。
でもそうではなくて、英語はコミュニケーションなんだから
知っている言葉を並べて気持ちを伝えることが大事ですよね!
又は、伝えようとする気持ちが大事。
日本の英語教育も、もっともっと豊かになるといいですよね(^^)
2007/08/19 05:47 URL by しゃらまむ(sabvecさん) [ 編集] Pagetop△
ありがとうございます。












管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://sharamom.blog25.fc2.com/tb.php/178-b99357bd
» FC2blog user only
おはなし絵本クラブ
*英語の好きな子供とママのリング*
[ もどる ][ 次へ ]
[ ランダムで移動 ][ リストを表示 ]
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。