2017.06 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.08

お勧めHPのご紹介
自分で探したサイト、お友達に教えていただいたサイト・・。我が家で役に立ってくれているサイトをまとめてみました♪(スクロールしてみてね♪)

~MENU~

★遊んで学べる学習サイト★

★遊んで学べる科学のサイト★

★宇宙のことがよく分かる★

★ネットで調べよう★

★子どもと一緒にでかけよう★

★幼児教材探すならここ★

★ネットで絵本が読める&探せるサイト★

★英語の本が買えます★

★木のおもちゃを買うならここ★

★我が家のおすすめアイテム★

フリーエリア②ということは・・・
実は①もありましてそれは非表示にしてあります
HTMLのフリーエリア①の記述部分を探し
前後にある ★削除★ という列(2箇所)を削除することで
ご使用になれます。

見た目は私のブログのINFOMATIONのところを参考にしてみてください

①か②か無しかご自由にどうぞ。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ= - ジャンル=



いつも行く公園で
「カエルの卵を見つけよう!」という
イベントに参加してきました

この辺りのカエルの中では、
一番早く卵を生むのが「ヤマアカガエル」だそうです

インターネット図鑑 「自然界」よりヤマアカガエル

私は田舎育ちなので
子供の頃に田んぼの中で
よくカエルの卵を見つけては
観察したものですが
今は、あまり見かけることがなくなってしまいました。
それでも、毎年子どもたちとおたまじゃくしを
捕まえに出かけてます
(大人になると勝手に庭へ出かけていく・・・)

早速、探検隊は池のほうへ・・・
カエルの卵を探すこと15分・・・。
池ではなく山の斜面にできた水溜りまで行くと
あった!あった!

ヤマアカガエル卵1
水溜りに浮かぶ卵ちゃん。
紗夢ちゃんも亜琉くんも網ですくうことができました。

ヤマアカガエル卵2
網ですくって観察
なかにはおたまじゃくしもいました・・ついでにぼうふらも発見 しょえ~!

2人とも初めてみるカエルの卵に大喜び
触ってみて、「わぁ~!ぬるぬるぅ~!ゼリーみたい~!!」

ヤマアカガエル卵3


公園のお兄さんから
いろいろなことを教えてもらいました。

1匹のカエルが、約2000個の卵を産むこと。
サギなどの外的から守るために
  葦の切り株が多い水溜りに集中して卵を産んだこと。
ヤマアカガエルは、おなかの部分が赤く
  北海道以外の山地に生息していること。


そんなお話を聞きながら
2人はさんざん卵ゼリーに手を突っ込んでました

もちろん、観察後は水溜りに返しました~!
無事に大きくなってね
スポンサーサイト

テーマ=子育て・教育 - ジャンル=学校・教育



<<生ソーセージと豆腐作り☆ | Top | May I come in ?>>



しゃらまむさん、こんにちは。
私も絵本だけでなく、こういう実体験もどんどんさせてあげたいです。私自身は虫系がすごく苦手で、カエルの卵、触れる自信がありません…(汗)しゃらまむさんは、子供たちがバッタとか持って帰っても大丈夫ですか?私、捨ててきてー!!って叫んでしまいそう。男の子のママとして覚悟しておかねば…
2007/03/11 16:37 URL by チャチャコ [ 編集] Pagetop△
うふふっ(^^)
チャチャコさんは虫系が苦手なのですね(^^)
私は意外と(?)平気なんです~(^^)b
バッタやカマキリなどの硬いものなら一緒になって捕まえてます~!
芋虫やミミズなどはできれば触りたくないですけどね・・(^^;;
蛙の卵も触ってきました(^^)b
最近蛙の卵を見ることがなくなってしまったので、今回はよい体験ができました♪このような実体験もいいですよね!
男の子、何を持って帰ってくるか分かりませんものね(^^;
2007/03/12 05:52 URL by しゃらまむ(チャチャコさん) [ 編集] Pagetop△
そういえばうちの娘たちもかえるのたまごは見たことありませんv-356
おたまじゃくしすくいはやったことがあるんですが、大喜びしたところを見ると、かえるの卵も平気で触りそうです。

この辺もかえるのいそうなところはなくなって、旅行に行ったときしかかえるの声を聞きません。
残念なことです。

良い経験をされましたね♪
うちもそういう機会を見つけたいものです☆
2007/03/12 09:19 URL by うっかり主婦 [ 編集] Pagetop△
もう、カエルの卵が見られるんですね。
ビックリ!!
幼稚園で去年、卵からカエルを飼って観察するというのをやっていたようで、うちの娘もカエルにはなじんでいますが、この自然の状態で観察できるって素晴らしいですね~。
しかも、触ってる…!
しゃらまむさんは触ってみたのですか?
2007/03/12 09:23 URL by あひる [ 編集] Pagetop△
おたまじゃくしやカエルはよく見かけるんですけど、卵ってあまり見かけなくなりました。
うっかり主婦さんのところはカエルの声が聞こえなくなっているのですね。
あははっ!家も毎年おたまじゃくしを捕まえてます☆
子どもってきっとカエルの卵で楽しめますよね♪

そうですね♪
よい経験ができました!
またこのような企画があったら参加したいです♪
2007/03/12 12:29 URL by しゃらまむ(うっかり主婦さん) [ 編集] Pagetop△
私もびっくりしたのですが、よく聞いてみると、2月から3月に産卵する種類のカエルでした(^^)b
ゆ~のちゃんは幼稚園でカエルの卵を観察したのですね♪
カエルって不思議ですよね~♪

亜琉くんは、”もうやめとこうよ”とつい言いたくなるくらい触ってました(^^;;
私?もちろん!触りましたよ(^^)v
平気みたいです~♪

2007/03/12 12:32 URL by しゃらまむ(あひるさん) [ 編集] Pagetop△
私も小さい頃はよくおたまじゃくしを捕まえに行ったものです。今はそんな場所もなかなか見つけることが出来ないので,子供達に経験させてやるのも難しいですよね。
この間,テレビでカエルの卵見て驚いていました。
あの,ゼリーのようなにょろにょろっとした感じ,ぜひ味わいさせてあげたいものです!?
いろいろお勉強になって良かったですね♪
2007/03/13 15:32 URL by ケコ [ 編集] Pagetop△
幸い(?)我が家ではおたまじゃくしを捕まえるのが毎年恒例になっていますが、カエルの卵を見るのは初めて!
よい体験ができました(^^)
私も久しぶりにゼリーのような不思議な感触を実感できて楽しかったです~♪
2007/03/13 21:36 URL by しゃらまむ [ 編集] Pagetop△
うわぁ~☆触っていますっ!!
すごい~!!でも気持ち良いかも?!

懐かしいですね。実家の近くには田んぼがたくさんあったので小さい頃は普通に見ていた”カエルの卵”。
今、子供たちに見せるのは一苦労でしょうね★しかも触るのは・・・^^;。
しゃらまむさんちは、良い経験してますね^^♪
2007/03/13 23:58 URL by orion [ 編集] Pagetop△
子どもたち、すっかりはまっていました(^^)b

懐かしいですよね!
私も子供の頃、普通にカエルの卵を見ていましたが、子どもたちが見ていないことに気が付きました(^^;
今回は、よい体験ができました♪
これからアマガエルの産卵が始まる頃になったら、もうちょっと注意深く探してみようと思います♪
2007/03/14 05:43 URL by しゃらまむ(orionさん) [ 編集] Pagetop△
すごい!!触れるんですね!
ニュルニュル系が苦手な私、娘も多分苦手。
でも、見せてあげたいし、体験させてあげたいきもするから、そういうイベントがあったら私も参加してみたいなあっておもいます。
勇気を振り絞って、まず私が触ってみたりして。

最近たまに、絵本で卵からおたまじゃくし、おたまじゃくしからかえるになる本を読んでいるのですが、そっくりな卵の写真。
生で見てみたいです。
2007/03/14 18:44 URL by ますぷぅ [ 編集] Pagetop△
カエルの卵、触りまくりでした(^^)b
ゼリーを触っているみたいなので、おもしろいかも♪
ぜひ勇気を振り絞ってみてください♪
動かないから大丈夫(^^)b

へぇ~♪
卵からおたまじゃくし、おたまじゃくしからかえるになる絵本ですか!
おもしろそうです!!
カエルって不思議ですものね♪
2007/03/15 05:45 URL by しゃらまむ(ますぷぅさん) [ 編集] Pagetop△
ありがとうございます。












管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://sharamom.blog25.fc2.com/tb.php/209-c5ef541f
» FC2blog user only
おはなし絵本クラブ
*英語の好きな子供とママのリング*
[ もどる ][ 次へ ]
[ ランダムで移動 ][ リストを表示 ]
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。