2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11

お勧めHPのご紹介
自分で探したサイト、お友達に教えていただいたサイト・・。我が家で役に立ってくれているサイトをまとめてみました♪(スクロールしてみてね♪)

~MENU~

★遊んで学べる学習サイト★

★遊んで学べる科学のサイト★

★宇宙のことがよく分かる★

★ネットで調べよう★

★子どもと一緒にでかけよう★

★幼児教材探すならここ★

★ネットで絵本が読める&探せるサイト★

★英語の本が買えます★

★木のおもちゃを買うならここ★

★我が家のおすすめアイテム★

フリーエリア②ということは・・・
実は①もありましてそれは非表示にしてあります
HTMLのフリーエリア①の記述部分を探し
前後にある ★削除★ という列(2箇所)を削除することで
ご使用になれます。

見た目は私のブログのINFOMATIONのところを参考にしてみてください

①か②か無しかご自由にどうぞ。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ= - ジャンル=



国立科学博物館☆

夏休みの体験企画第3弾

国立科学博物館に行ってきました
ここでの目的は
夏休みサイエンススクエア と
インカ・マヤ・アステカ展


国立科学博物館 公式ホームページ

サイエンススクエア
紗夢ちゃんは、2つのイベントに参加してきました。

「地球の中をのぞいてみよう!」
Q。地震はどうして起こるの?
ますはその説明を聞きます。

地下の岩石がこわれ、
その揺れが地面に伝わることで地震が起こること。
地震の揺れ(大きさ)は「震度」
岩石の破壊は 「マグニチュード」
「震源地の深さ」など
絵を見ながら学んでました

それから 2006年に日本周辺で起きた地震の
分布表と深さが分かる箱を作りました。

科学館地球の中
その数10104個
やっぱり日本は地震が多いんですね。


次に挑戦したのは
「はてな?なるほど!電気ゼミナール~フルーツ・木炭電池」

先日の工作マーケットでも
レモン電池を見ましたが
今回は最初から作ることができました。

物質の中には、水に溶けると電気を流すものがあり
これを「電解質」といいます。
身の回りのものでは
食塩水・アンモニア水・お酢・果汁など


紗夢ちゃんも、銅板と亜鉛板とリード線を使って
レモン電池を組み立てます。
見事!電気が流れて音楽が聞こえたら
お隣の子とつないで実験してました

科学館レモン電池

びっくりしたのが「木炭電池」
塩水に浸したキッチンペーパーを木炭に巻き
更にアルミはくをはって
レモンと同じように実験したら
なんと!電気が流れて音楽が聞こえたようです
お友達と一緒に4個の木炭をつないで
実験してました

科学館炭電池


とってもおもしろかったみたいです
さらにお土産に今日使った
銅板・亜鉛板・リード線に
新しい電子メロディーまでいただいて
いつでも家で実験できそうです
また時間を見つけてやってみたいと思います

紗夢ちゃんが実験している間
亜琉くんは何をしてたかというと・・・・・

レスキューロボットを動かしてました

科学館レスキューロボット
がんばれっ!未来のレスキュー隊

それからパパと何度も国立科学博物館の日本館へ行き
地震装置や縄文・弥生時代の生活などを
見学してたらしいです
すっごく盛り上がってたみたいです。

楽しめてよかった


それから次の目的である「インカ・マヤ・アステカ展」に
行きました。

インカ・マヤ・アステカ展 HP

ここでは、ただ見るより勉強になるだろうと
ジュニア版の音声ガイドを使用しました。

ただ見て回るだけより
いろいろな説明や時代の背景が聞けて
勉強になったみたいです。
それぞれの文明でガイド役が変わり
楽しめる内容だったみたい
私は必死でパネルを読んでましたが

音声ガイドは
マヤ文明・メソアメリカの歴史・アステカ文明
アンデスの歴史・インカ文明 
に分かれていたようです。

展示品はどれもすばらしかったです。
特に印象に残ったのは

マヤ文明のヒスイの仮面

アステカ文明のワシの戦士像
 ツォンパントリの頭蓋骨

 (生贄にされた人々のものだそうです。レプリカですが・・・)
 ミクトランテクトリ神像

インカ文明の服を着た大人のミイラ・こどものミイラ
 体内に供物のあるミイラ
 頭蓋穿孔跡(とうがいせんこうあと)のある頭蓋骨

 (手術をしていたんですね~!)

興味深くて不思議なものばかりでした。

いつか本物のマヤのピラミッドや
マチュピチュをみてみたいものです。


サイエンススクエアは毎年行っているようですね。
今年始めて知ったのですが
10時に着いて整理券をもらったら
すでに1時半のセミナーでした
9時10分から整理券を配っていたそうなので
参加できただけでもラッキーですね
来年はもっと気合を入れていこうと思います
スポンサーサイト

テーマ=子供の教育 - ジャンル=学校・教育



<<防災館と電力館☆ | Top | 虹の下水道館と水の科学館☆>>



サイエンススクエア、ですか!
初めて聞きますが、ウチの息子が大興奮しそうな催し物です。
しゃらまむさんの記事、毎回本当に参考になります~。
私も来年は、絶対行くぞ~。
【しゃらまむさんガイドブック】を持って、東京に行こう!
2007/08/30 08:15 URL by ルーシー [ 編集] Pagetop△
サイエンススクエアには、たくさんの企画がありました!
高学年になれば、miraikanの実験室もお勧め♪
エディくん、好きそうです(^^)b
ぜひ!ガイドブック持って東京へ!!
でもエディくんが行く予定の科学クラブはかなり魅力的~☆
2007/08/30 15:14 URL by しゃらまむ(ルーシーさん) [ 編集] Pagetop△
科博は国立だけあってやっぱりすごいですね。物理・化学系が好きなうちの息子も食いつきそうです。来年は小学校1年生になるしぜひ行ってみようと思います。

昨日はお隣りの上野動物園でした。動物好きの下の子のために。上野はその他に美術館、博物館もあるしいろいろあって楽しめていいですよね~。

個人的には芸大の敷地内にあるのかなぁ?国際子ども図書館なんかも興味があります。もしなんか知っていたり、行ってみたりしたらまた色々教えてください。
2007/08/31 06:03 URL by ゆきこ [ 編集] Pagetop△
私も去年同じ場所で、似たような催し物に参加したんですよ~。
(友達と二人だったけど^^;)
その時にミイラを沢山見て、ゆ~のに見せたいなあと思った記憶があります。
サイエンス系はまだ覗いたことがないので、今度行ってみよう!
ほんとに、しゃらまむさんちはまめに出かけてますよね。
いつも情報ありがとうございます^^
2007/08/31 06:30 URL by あひる [ 編集] Pagetop△
そうですよね(^^)
国立だけあって、本当にすごいです!
展示物も何回見ても楽しいです(^^)b
息子さん、物理・化学系が好きだなんて、さすがです!
国際子ども図書館!その存在は知っていますがまだいったことがありません。
行ってみたいなぁ~と思いながら今回も時間がなくなり
帰ってきました(^^;ぜひ今度行ってみたいと思います(^^)

上野動物園にお出かけだったんですね☆
ほんと、上野は楽しめますよね♪
2007/09/01 06:41 URL by しゃらまむ(ゆきこさん) [ 編集] Pagetop△
似たような催し物!なんだろう?
ミイラって不思議ですよね(^^)
何か伝わってきます。
夏休みサイエンススクエアも、小学生になれば参加できるものが多くて楽しめると思います♪
うちも来年も忘れずに出かけたいと思います(^^)
ありがとうございます!
今年は里帰りする前に、ネットで一生懸命イベントを探しました(^^)v
2007/09/01 06:49 URL by しゃらまむ(あひるさん) [ 編集] Pagetop△
ありがとうございます。












管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://sharamom.blog25.fc2.com/tb.php/255-ebf33280
» FC2blog user only
おはなし絵本クラブ
*英語の好きな子供とママのリング*
[ もどる ][ 次へ ]
[ ランダムで移動 ][ リストを表示 ]
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。